タグ: トランプ

日本台湾交流協会の「台湾における対日世論調査」で今回も日本は「最も好きな国」に

国交のない日本と台湾においては、双方の政府に代わり、日本が「日本台湾交流協会」、台湾が「台湾日本関係協会」という民間機関が外交や領事業務を行い、事実上の大使館機能を担わせている。  日本台湾交流協会は、台湾における日本観

タグ: , , , , , , , , , , ,

建国70年迎えた中華人民共和国 国民の自由や人権は後回し  浅野 和生(平成国際大学教授)

【View point:2019年11月12日】  1949年10月1日の読売新聞は朝刊1面に「多難な中國の前途/内戦で十年逆行/中共 都市経営では失敗」と題する記事を掲載し、「毛沢東(マオ・ツオートン)中共主席は1日中

タグ: , , , , , , , , ,

【浅野和生】建国70年迎えた中華人民共和国

【浅野和生】建国70年迎えた中華人民共和国 党と軍最優先の習演説、国民の自由や人権は後回し           平成国際大学教授 浅野 和生  1949年10月1日の読売新聞は朝刊1面に「多難な中國の前途/内戦で十年逆行

タグ: , , , , , , , , , , ,

【12月8日】シンポジウム「2020年・米中対決の関ヶ原は台湾だ!」

【12月8日】シンポジウム「2020年・米中対決の関ヶ原は台湾だ!」 日本李登輝友の会メルマガ「日台共栄」より転載  これまで、大国が世界の覇権を巡って争うとき、その間にある“小国”を取り合い、激しい暗闘 を繰り広げてき

タグ: , , , , , , , , , , ,

12月8日、藤井厳喜氏と林建良氏等によるシンポジウム「2020年・米中対決の関ヶ原は台湾だ!」

これまで、大国が世界の覇権を巡って争うとき、その間にある“小国”を取り合い、激しい暗闘を繰り広げてきた。例えば、米ソ冷戦時代……アメリカを中心とした資本主義陣営 VS ソ連を中心とした共産主義陣営は、朝鮮・ベトナムを巡り

タグ: , , , , , , , , , , ,

米国の下院外交委員会が上院本会議に続き台湾に不利な行動をとった国に制裁を課す「台北法案」を可決

米国の連邦議会において9月25日、上院外交委員会が台湾の外交関係や国交を結んでいない国との民間交流、国際参加などを支持するよう米行政機関に促す「台北法案」(TAIPEI Act)を全会一致で可決。続いて10月29日には、

タグ: , , , , , , , ,

台湾議会が米国からの戦闘機購入の特別予算化法案を全会一致で可決

米国のトランプ政権は本年7月8日、台湾に対して携帯型地対空ミサイル「スティンガー」250発とM1A2エイブラムス戦車(米国が開発した世界最高水準の戦車)108輛など計約22億ドル(約2400億円)相当の武器売却を承認して

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【古森義久】対中政策、⽇⽶に相違

【古森義久】対中政策、⽇⽶に相違  2019.10.29 産経新聞より             古森義久  ⽶国のアジア関連の専⾨家集団が⽇本と⽶国の対中政策の相違がトランプ、安倍晋三両政権の 間に対⽴を⽣み、⽇⽶同盟の

タグ: , , , , , , , , ,

【12月8日】自由で開かれた台湾を守るため・東京で「ONE TAIWAN」プロジェクト

【12月8日】自由で開かれた台湾を守るため・東京で「ONE TAIWAN」プロジェクト 国際シンポジウムを初開催します。 日時:12月8日(日)13:00〜最大18:30 場所:東京駅周辺 詳しくはこちらの募集ページをご

タグ: , , , , , ,

【12月8日】自由で開かれた台湾を守るため・「ONE TAIWAN」プロジェクト

【12月8日】自由で開かれた台湾を守るため・「ONE TAIWAN」プロジェクト 自由で開かれた台湾を守るため・・ この度、東京で「ONE TAIWAN」プロジェクト 国際シンポジウムを初開催します。 日時:12月8日(

タグ: , , , , , ,
Top