カテゴリー: 日台共栄

日台共栄メールマガジン

南国は椰子が飲み頃小雪日  杜 青春(台湾川柳会代表)

日本と台湾は地理的に近く、心の距離も近い。台湾には日本語で俳句や和歌、川柳を詠む会があることがそれを象徴している。  台湾歌壇代表の故蔡焜燦先生は、なぜ台湾の人々の中に日本語で俳句や和歌や川柳が詠まれているのか、その背景

タグ: , , , , , , , , , , ,

『ONE TAIWAN』プロジェクト  傳田 晴久

12月8日、「自由で開かれた台湾を守る『ONE TAIWAN』プロジェクト シンポジウム」が東京・大手町サンケイプラザの大ホールで開かれ、会場キャパ700人めいっぱいに参集し、熱気あふれる満堂の中でのシンポジウムとなった

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

産経新聞『李登輝秘録』第7部「静かなる民主革命」開始 中台は「特殊な国と国の関係」

昨日、産経新聞が正論大賞や新風賞の発表とともに李登輝元総統に正論大賞特別賞を贈ることを発表したことを合図とするように、『李登輝秘録』の第7部「静かなる民主革命」が本日(12月11日)から始まりました。  第7部は「戦後台

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

総統選は蔡英文候補がリードを広げ、立法委員選は接戦 台湾民衆党に勢い

台湾の総統・立法委員選挙まで1ヵ月。世論調査では、総統選は民進党の蔡英文候補が中国国民党の韓國瑜候補や親民党の宋楚瑜候補を大きくリードし、その差は広がりつつある。  聯合報が12月10日に発表した世論調査(カッコ内は前回

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

正論大賞に笹川陽平氏 新風賞は江崎道朗氏、特別賞に李登輝氏

産経新聞が正論大賞や新風賞の発表とともに、李登輝元総統に正論大賞特別賞を贈ることを発表した。正論大賞の笹川陽平(ささかわ・ようへい)氏や新風賞の江崎道朗(えざき・みちお)氏はそれ相応に順当と言えるのだろうが、李元総統への

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

月刊「正論」1月号増刊が大特集「台湾危機」 多彩な執筆陣

月刊「正論」2020年1月号増刊が本日 (2019年12月10日)発売された。執筆者はインタビューも含め、謝長廷・台北駐日経済文化代表処代表や李登輝元総統、蔡英文・総統、頼清徳・行政院長から台湾独立建国聯盟日本本部の王明

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

浅野和生・平成国際大学教授が蔡英文総統は99%の確率で再選と分析

台湾の総統・立法委員選挙の投開票日の1月11日まで約1ヵ月に迫り、選挙戦は白熱している。果たして蔡英文総統の再選はあるのだろうか。  本会が11月30日に開催した台湾セミナーでは、講師に選挙分析では定評のある浅野和生・平

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米中対立の”最前線”台湾で多国間サイバー演習  岡崎研究所

【WEDGE infinity:2019年11月29日】  11月4日から8日にかけて、台湾と米国の共催により、多国間サイバー演習が行われた。台湾では2年に一回、サイバー攻撃に対する台湾の防衛力強化を目的にサイバー演習が

タグ:

台湾の真の危機を問う  黄 文雄(文明史家)

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」:2019年12月4日号】 ◆支持率の結果が選挙結果と必ずしもイコールではない台湾の選挙事情  11月末に台湾へ行ってきました。台湾では各界の友人や知人と意見交換

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

瑞々しく甘い台湾ポンカンを今年もご案内 ご自宅用やお遣い物に【本日12月5日締切】

台湾の冬のフルーツといえばポンカン。平成18年(2006年)からご案内の台湾ポンカンは、お陰様でご好評いただいております。今年も瑞々しく甘い台湾ポンカンをご案内します。  今年のポンカンも、産地を台中市の石岡、豊原、東勢

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,
Top