カテゴリー: 日台共栄

日台共栄メールマガジン

【読者の声】 祝日に日の丸を掲げるということ  栗山 威郎(横浜市)

● 本会事務所のお休みについて  1月9日(木)から12日(日)まで「2020年 総統・立法委員選挙視察ツアー」のため事務所を臨時休  業します。ご迷惑をお掛けします。ご連絡などは1月14日以降にお願いします。(1月8日

タグ:

明日の台湾をになう気概を感じさせる台湾青年たちの思い

2020年の総統選挙と立法委員選挙について、産経新聞が興味深い記事を書いている。1回目は、2018年に京大経済学部を卒業して民進党本部の国際部で働く職員の郭瑞(かくずい)氏を取り上げ、2回目は台湾基進党主席の陳奕齊(ちん

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

韓國瑜氏発言に国防部が「殉職者に対する冒涜だ」と非難

韓國瑜氏のこの発言はアウトだろう。参謀総長ら8人が犠牲になった軍用ヘリコプターの墜落事故について、韓氏は「国運に恵まれていない」「台湾は邪気にとりつかれたのか」などと発言したという。  これまで選挙に中立を保ってきた国防

タグ: , , , , , ,

2020年の香港問題、どう転んでも習近平は窮地に  福島 香織(ジャーナリスト)

【JBpress:2020年1月2日】 あけましておめでとうございます。  2019年は「逢九必乱」の年のジンクス通り、香港を中心に中華圏は大きな「乱」に見舞われた1年だった。おそらく1989年以来、外交上、最も厳しい局

タグ: , , , , , , , , , , ,

李登輝元総統が取り組んだ台湾民主化を描く政治ドラマは「friDay影音」が配信

昨年4月2日、李登輝元総統が1990年代に進めた民主化の過程で、1996年の住民による総統直選挙に向かう台湾社会を描くドラマの撮影が台北郊外で始まった。20日には、李登輝元総統役のベテラン俳優の楊烈氏が総統府において専用

タグ: , , , , , , , ,

「愛国心」を否定するインテリたちへ 平川祐弘・東京大学名誉教授のメッセージ

1月1日、家の玄関に日章旗を掲げることから編集子の令和2年は始まった。毎年のことである。しかし、向こう三軒両隣も日の丸は掲げていない。なぜ掲げないのだろうというのが、長年の疑問だ。  今上陛下と皇后陛下の祝賀御列の儀や一

タグ: , , , , , , , ,

台湾向け「りんご」のお申し込みは本日締切です!

◆お申し込み締切 1月中旬配送分:2020年1月5日(日)  本会では2013年から、台湾の方々が大好きな、太陽をいっぱい浴びた、青森のりんごをお届けして好評を博しています。  青森県産りんごの中でも「サンふじ」はもっと

タグ: , , , , , , , , , ,

本会岡山県支部が1月28日に「第24回新年例会・総会」を開催

拝啓 年末ご多忙の折、会員の皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。  台湾では1月に総統選挙が行われ、現状、蔡総統が好調に戦いを進めているようです。結果は日本にとっても重大な影響があります。  本会は

タグ: , , ,

選挙などへの中国の介入を阻止する「反浸透法」可決に見せた蔡英文の決意

蔡英文総統の強い決意が成立させた法案と言ってもいいだろう。12月31日に成立した「反浸透法」のことだ。  中国から台湾の親中派勢力への資金援助などの選挙介入疑惑は、台湾メディアや日本メディアのみならず、英紙フィナンシャル

タグ: , , , , , , ,

「反浸透法」全条文(日本語訳)

【台湾の声:2020年1月3日】 2019-12-31自由時報電子版より(台湾の声編集部訳)  台湾の立法院(国会に相当)は12月31日午後、与党民進党の法案を元にした「反浸透法案」を可決した。12条にわたる法案は、国外

タグ: , , , , , , , , , , ,
Top