タグ: 鄧小平

――「支那はそれ自身芝居國である」――河東(9)河東碧梧桐『支那に遊びて』(大阪屋號書店 大正8年)

【知道中国 1851回】                       一九・一・卅一 ――「支那はそれ自身芝居國である」――河東(9) 河東碧梧桐『支那に遊びて』(大阪屋號書店 大正8年)  「時代の變革は、最も民衆に近

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , ,

台湾をめぐって何かが起きるかもしれない  福島 香織(ジャーナリスト)

台湾をめぐって何かが起きるかもしれない ほとんど恫喝、習近平の危うい台湾政策【JP PRESS:2019年1月24日】  習近平が2019年初頭の「台湾同胞に告げる書」40周年記念行事で発表した台湾政策がかなり激しい。恫

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

習近平の包括的対台湾政策「習五項目」を解読する  小笠原 欣幸(東京外語大学准教授)

1月2日に習近平が行った台湾を対象とした演説に対し多くの論評が出ている。その全てに目を通しているわけではないが、台湾の選挙分析では定評のある東京外大の小笠原欣幸(おがさわら・よしゆき)准教授による分析は、詳細というより精

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

【浅野和生】習近平独裁はどこまで行くのか―その構造と行方―

【浅野和生】習近平独裁はどこまで行くのか―その構造と行方― 月刊評論紙『時事評論』より転載               平成国際大学教授 浅野和生  習近平の中国では、去る3月11日、全国人民代表大会で憲法改正を賛成29

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【習独裁・恵台31条】国難に直面した台湾①

【習独裁・恵台31条】国難に直面した台湾① 台湾の声編集部 全人代で国家主席と副国家主席の任期が撤廃され、習近平の終身独裁体制が実現可能となった。それより前、中国は台湾の学生や若者の就学や就業・創業に関する31項目にわた

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , ,

【シトラー誕生】習近平独裁体制を林保華氏が分析

習特勒(シトラー)万歳? 台湾はどうすべきか? 林保華 (2018年2月28日付台湾公義報より翻訳) *編集部注:著者は習近平を希特勒(ヒトラー)になぞらえて習特勒と呼んでいる。習特勒と希特勒は北京語で同音。  中国共産

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , ,

【黄文雄】習近平の神格化でますます虐げられる、中国9億人の貧困層

【黄文雄】習近平の神格化でますます虐げられる、中国9億人の貧困層 『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』より プロフィール:黄文雄(こう・ぶんゆう) 1938年、台湾生まれ。1964年来日。早稲田大

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「脱亜入欧」から「脱漢入亜」へ田中克彦『言語学者が語る漢字文明論』(講談社学術文庫 2017年)

【知道中国 1693回】                       一八・一・念四 ――「脱亜入欧」から「脱漢入亜」へ 田中克彦『言語学者が語る漢字文明論』(講談社学術文庫 2017年) 漢族社会の周辺に在って「漢字を

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , ,

【寄稿】遂に国家を私物化した習近平

【寄稿】遂に国家を私物化した習近平            「連帯する日本」札幌幹事  海原 創      第19回中国共産党全国代表大会で党は従来の集団指導体制から習近平の独裁政治を可能とする決議を採択した。習近平は国家

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , ,

【習近平思想】肉まんと勝負せよ

【習近平思想】肉まんと勝負せよ     「台湾の声」編集長 林 建良(りん けんりょう) 習近平の最大の関心事はおそらく10月18日に開かれる19回中国共産党大会の中で、「習近平思想」を何等かの形で綱領に入れられるかとい

カテゴリー: 台湾の声 タグ: ,