本誌では、外務委員会において台湾や日台関係、日中共同声明などに関する質疑を積極的に繰り出している和田有一朗・衆議院議員(日本維新の会)に注目し、これまで何度か質疑内容をご紹介してきた。  先般10月28日の外務委員会で …

和田有一朗議員が「日中共同声明」に関する質問主意書を提出 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,

 本誌で何度か紹介したように、昨年10月の衆議院総選挙で初当選した和田有一朗(わだ・ゆういちろう)衆議院議員(日本維新の会)は、今年の3月から委員として所属する衆議院外務委員会で台湾や日中共同声明などに関する質疑を立て続 …

和田有一朗・衆議院議員が台湾に関する戸籍と住民票について質疑 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,

【産経正論】友好に名借りた「侵略」見つめる時  2022/9/30 08:00産経新聞より 作家・ジャーナリスト 門田隆将 日中50年の節目に 日中国交正常化50年の節目を終え、日本と中国は新たな50年に踏み出した。 当 …

【産経正論】友好に名借りた「侵略」見つめる時 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

 本会が7月24日に開いたシンポジウム「日台関係の50年─何を失い何を得たのか」に、パネリストとして登壇したジャーナリストで国家基本問題研究所理事長の櫻井よしこ氏は「蔡英文総統が安倍元首相の国葬に参列すれば、日本が台湾の …

安倍元総理の国葬に台湾から招くなら蔡英文総統がもっともふさわしい 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 この場合、あまりいい譬えではないかもしれないが、日本には「村八分」という昔からの生活慣習がある。村の中でその家とは絶好状態にあっても葬式と火事の「二分」は例外という、先人の知恵だ。台湾が「村八分」にされていると言うので …

全日本台湾連合会が林芳正外相の「ご指摘のあった人物」発言に抗議声明 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,

林芳正外務大臣と外務省の非礼な「ご指摘のあった人物」発言に抗議する    林芳正外務大臣は、7月12日の記者会見において、安倍元総理のご葬儀に参列されるためにわざわざ来日された台湾の頼清徳副総統に対し、「ご指摘のあった人 …

林芳正外務大臣と外務省の非礼な「ご指摘のあった人物」発言に抗議する 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , ,

 本誌では、南太平洋島嶼国家のソロモン諸島が2019年9月16日に台湾と断交し、その後まもなくて中国と国交を結び、今年の4月19日には中国の外務省がソロモン諸島と安全保障協定締結を発表したことなど、中国による太平洋島嶼国 …

中国・王毅外相の南太平洋外交の顛末  福島 香織(ジャーナリスト) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

 米国のバイデン大統領の韓国と日本歴訪が5月24日に終えるのを待っていたかのように、中国の王毅外相が26日から6月4日までの10日間、ソロモン諸島やキリバス共和国、フィジーなどの太平洋島嶼国家7カ国と東ティモールを訪問し …

中国が太平洋島嶼国家10ヵ国との安全保障・貿易協力強化の合意に失敗 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

 ガダルカナル島に首都を置くソロモン諸島は、オーストラリアとアメリカを結ぶシーレーンの要衝にある。台湾と国交を持っていたが2019年9月16日に断交し、中国と国交を結んでいる。今年3月31日には、中国と安全保障協定の仮調 …

林芳正外務大臣がフィジーとパラオを訪問しソロモン諸島問題の懸念を共有 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 1月17日から開かれている第208回国会(常会)の衆議院予算委員会において、2月8日(火)午前、日本維新の会所属の和田有一朗(わだ・ゆういちろう)議員が台湾問題について質問しました。  和田議員は神戸市会議員、兵庫県議 …

和田有一朗・衆議院議員が衆議院予算委員会で台湾問題をめぐって質疑 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,