台湾人の心情には無関心――「朝日新聞」の何が何でもの日本批判                   千生会会員  鴨川高雄 令和2年8月1日付、朝日新聞の「天声人語」は、李登輝総統のことを取り上げています。 そのなかで、李 …

台湾人の心情には無関心――「朝日新聞」の何が何でもの日本批判 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,

【傳田晴久の台湾通信】「台湾の武漢肺炎への対応」                傳田晴久 1.はじめに 武漢肺炎(COVID-19)による足止め生活は4か月を超えました。お陰様で、この期間を利用しての療養は順調に進み、正 …

【傳田晴久の台湾通信】「台湾の武漢肺炎への対応」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2050回】                       二〇・三・念三 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘11) 橘樸「中國を識の途」(大正13年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘11)橘樸「中國を識の途」(大正13年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) 続きを読む »

タグ: , , , ,

【黄 文雄】武漢肺炎への対処法は「中国断ち」した台湾に学べ                      黄 文雄(文明史家) 【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」】より ◆武漢肺炎への対応で支持率急騰 …

【黄 文雄】武漢肺炎への対処法は「中国断ち」した台湾に学べ 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

6年前の2014年3月に馬英九総統政権下で起こった「太陽花学運(ひまわり学生運動)」を)は、政府の傾中姿勢に危機感を覚えた若者たちの抗議だった。  中央研究院台湾史研究所の副研究員をつとめる呉叡人(ご・えいじん)氏は立法 …

中国の間違った政策が作り出した香港の混乱 呉 叡人(中央研究院台湾史研究所副研究員) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

1月1日、家の玄関に日章旗を掲げることから編集子の令和2年は始まった。毎年のことである。しかし、向こう三軒両隣も日の丸は掲げていない。なぜ掲げないのだろうというのが、長年の疑問だ。  今上陛下と皇后陛下の祝賀御列の儀や一 …

「愛国心」を否定するインテリたちへ 平川祐弘・東京大学名誉教授のメッセージ 続きを読む »

タグ: , , , , , , , ,

【黄文雄】香港・台湾を蝕む中国のフェイクニュースと「表現の不自由展」の驚くべき共通点  黄 文雄(文明史家) 【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」より ◆「表現の不自由展・その後」─なぜ「教育プログ …

【黄文雄】香港・台湾を蝕む中国のフェイクニュースと「表現の不自由展」の驚くべき共通点 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」:2019年10月8日号】http://www.mag2.com/m/0001617134.html *読みやすさを考慮し、小見出しは本誌編集部で付したことをお断 …

香港・台湾を蝕む中国のフェイクニュースと「表現の不自由展」の驚くべき共通点  黄 文雄(文明史家) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

【知道中国 1965回】                       一九・十・初四 ――「臺灣の事、思ひ來れば、感慨無量・・・」――田川(2) 田川大吉郎『臺灣訪問の記』(白揚社 大正14年)  伊澤多喜男は1924( …

――「臺灣の事、思ひ來れば、感慨無量・・・」――田川(2)田川大吉郎『臺灣訪問の記』(白揚社 大正14年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

【台湾文学フェスタ–台湾と日本の出会い】牡丹社事件を考える陳耀昌さんと平野久美子さんの台日作家対談 日本による台湾統治が始まったのは1895年。明治政府と清朝が戦った日清戦争で日本が勝利し、台湾の割譲を受けた …

【台湾文学フェスタ–台湾と日本の出会い】牡丹社事件を考える陳耀昌さんと平野久美子さんの台日作家対談 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,