タグ: 台湾関係法

12月23日、宮崎正弘氏を講師に恒例の「日台共栄の夕べ」【参加費:前金制】

今年は「米中貿易戦争」とも言われるように、米中の対立構造がより明確になった年でした。中国は外国の航空会社や企業などに「中国台湾」と表記するよう通達し、台湾との断交国を増やすなど圧力が露骨になった一方で、米国は「台湾関係法

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米国上院が台湾への定期的な武器売却などを盛り込んだ「アジア再保証イニシアチブ法案」を可決

12月4日、今年4月24日に共和党のコリー・ガードナー(Cory Gardner)、マルコ・ルビオ(Marco Rubio)、民主党のベン・カーディン(Senator Ben Cardin)、エド・マーキー(Ed Mar

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米国のインド太平洋重視、対中強硬姿勢は揺るがない  岡崎研究所

【WEDGE infinity「世界潮流を読む」:2018年7月4日】  最近の米国では、行政府、議会、軍、研究者等、あらゆるレベルにおいて、中国政策は、従来の関与を軸とするものから、抑止を重視する強硬論へと潮流が向かっ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , ,

日米台関係研究所のシンポジウムを自由時報や中央通信社が大きく報道

去る12月2日、日米台関係研究所が催したシンポジウム「台湾有事と日本の対応」について、台湾メディアの「自由時報」や「中央通信社」が4日付で大きく報じている。  自由時報のインターネット版は3日、紙面版は4日に掲載されたが

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

宮崎正弘氏を講師に今年も12月23日に恒例の「日台共栄の夕べ」【参加費:前金制】

今年は「米中貿易戦争」とも言われるように、米中の対立構造がより明確になった年でした。中国は外国の航空会社や企業などに「中国台湾」と表記するよう通達し、台湾との断交国を増やすなど圧力が露骨になった一方で、米国は「台湾関係法

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米国が台湾を重視する理由  能勢 伸之(フジテレビ解説委員)

米国が台湾との関係を強化していることは、国内法として「台湾旅行法」や「国防権限法」を制定するばかりでなく、台湾関係法に基づき、9月24日に3億3000万ドル(約370億円)に上る、F16戦闘機などの交換部品を台湾に売却す

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

呉・外交部長が日本に安全保障面における情報共有の強化を期待

米国のトランプ大統領は昨年12月18日、国際慣行を無視した経済活動や覇権的な海洋進出を展開する中国に対し「米国の国益や価値観と対極にある世界を形成」しようとしているとの認識を『国家安全保障戦略』で示した。  国防省も今年

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【10月6日】セミナー「台湾統一地方選挙の現状と展望」

【10月6日】セミナー「台湾統一地方選挙の現状と展望」 日本李登輝友の会メルマガ「日台共栄」より転載 *台湾の統一地方選挙の情勢がかなり明らかになってまいりました。8月に一度ご案内しております  が、改めてご案内申し上げ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

世界が直面しているのは「中国問題」  呉釗燮(台湾外交部長)

現在、台湾の外交部長(外務大臣)をつとめるジョセフ・ウーこと呉釗燮氏は、政治大学からミズリー大学大学院修士課程に留学し、オハイオ州立大学大学院で博士号を取得。政治大学教授時代に陳水扁総統から総統府副秘書長に抜擢された後、

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

ますます強まりを見せる米国の親台湾路線  岡崎研究所

【WEDGE infinity:2018年9月6日】  台湾の蔡英文総統は、8月12日から20日にかけて南米のパラグアイと中米のベリーズを歴訪、その往路と復路の双方において経由地の米国に立ち寄った。今回の米国立ち寄りでは

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,