タグ: 山中

――「臺灣の事、思ひ來れば、感慨無量・・・」――田川(14)田川大吉郎『臺灣訪問の記』(白揚社 大正14年)

【知道中国 1977回】                       一九・十・念八 ――「臺灣の事、思ひ來れば、感慨無量・・・」――田川(14) 田川大吉郎『臺灣訪問の記』(白揚社 大正14年) つまり香港では、「中央

タグ: , , ,

【祝】 富山県立山町と中華大学観光学院が「インターンシップに関する産学協定」を締結

富山県の立山町(たてやままち)にある壁の高さ10メートル以上もある雪の廊下「雪の大谷」は、その迫力と美しさで多くの観光客を惹きつけている。台湾でも大人気で、「雪の大谷」を知らない台湾人はいないと言われるほど人気が高いとい

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【6月9日】台湾を学ぶ会in錦糸町「呉正男さんが語るソ連抑留経験、そして台湾」

【6月9日】台湾を学ぶ会in錦糸町「呉正男さんが語るソ連抑留経験、そして台湾」  2019年6月9日、台湾を学ぶ会in錦糸町を開催します。  今回は呉正男さんをお招きし、戦争体験と台湾人の誇り、そして日本への想いをうかが

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

6月9日、台湾を学ぶ会in錦糸町「呉正男さんが語るソ連抑留経験、そして台湾」

2019年6月9日、台湾を学ぶ会in錦糸町を開催します。  今回は呉正男さんをお招きし、戦争体験と台湾人の誇り、そして日本への想いをうかがいます。  台湾中部斗六出身の呉さんは日本に単身で渡り、昭和19年、陸軍特別幹部候

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

2018年の日台交流 裾野が広がり医療関係やホテル、タクシー業界でも提携

今年も日台間ではさまざまな交流が行われ、多くの協定や覚書が交わされました。  これまでは主に姉妹都市や姉妹校、鉄道や大学間の提携が目立っていましたが、近年は裾野が広がり、医療関係やホテル、タクシー業界同士で提携するケース

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾で「漆工芸の父」と尊敬されている香川県出身の山中公に縁して漆芸交流展

台湾では今でも尊敬されているにもかかわらず、日本ではほとんど知られていない日本人がいる。その典型が烏山頭ダムを造った八田與一だろう。  1916年(大正5年)に私財をなげうって台湾初の漆工芸学校を開き、台湾の人々から「漆

タグ: , , , , , , , , , , , ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(33)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1732回】                       一八・五・仲七 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(33) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年) 「物質は人の思想を規定し

タグ: ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(32)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1731回】                       一八・五・仲五 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(32) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年) 最後は改革・開放政策を打

タグ: , , , , , , , ,

台湾全島に電気をともした日本人――松木幹一郎  古川 勝三(台湾研究家)

古川勝三(ふるかわ・かつみ)氏は、日本の統治時代に台湾の発展に貢献した人物について、その代表と言ってもいい八田與一(はった・よいち)について『台湾を愛した日本人─八田與一の生涯』を1989年に著して以来、KANO野球部監

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【中国ガン】なぜ中国はガンなのか?

【中国ガン】なぜ中国はガンなのか? 「中国ガン・台湾人医師の処方箋」より(林 建良著、並木書房出版) https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%82%AC%E3%83%

タグ: ,
Top