タグ: 太平島

米国国防総省発表の「年次報告書」が米国の「一つの中国」政策にも言及

米国国防総省は6月6日、「国防権限法」(NDAA: National Defense Authorization Act)の 規定により、議会への毎年の報告を義務付けている「2017年版 中国の軍事力に関する年次報告 書

タグ: , , , , , , , , , , , ,

【AC論説】蔡英文執政一年の成績表

【AC論説】蔡英文執政一年の成績表        Andy Chang 5月20日に蔡英文が台湾の総統に就任して満一年になる。就任当時 は支持率が70%もあったのに一年経った今では支持率が40%である。 台湾人の総統で立

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾独立の基本  アンディ・チャン

【Andy ChangのAC通信(No.634):2017年3月13日】  アジアはキナ臭くなった。北朝鮮のミサイル発射、金正男暗殺、アメリカの先制攻撃、韓国の朴 槿恵大統領罷免とTHAADミサイルの設置など、現状は刻々

タグ: , , , , , , , , , , ,

【AC論説】台湾人のアメリカ認識

【AC論説】台湾人のアメリカ認識  アンディ チャン いつも思うのだが、民主主義投票で国民の一人ひとりが同等の権利 を持つ票を投じることが出来ることに疑問を感じる。投票権を持つ 国民の政治意識、愛国心、責任感に大きな違い

タグ: , , , , , , ,

【蔡英文総統】ワシントンポスト単独取材

【蔡英文総統】ワシントンポスト単独取材 先日蔡英文総統は米国ワシントンポストの単独取材を受け、以下その取材に対する蔡英文総統の回答要点である。 1、中国が設定した「92コンセンサス」を受け入れる期限は台湾社会では納得され

タグ: , , ,

台湾・ASEANから見た「南シナ海」裁決

台湾・ASEANから見た「南シナ海」裁決 日本李登輝友の会メルマガ「日台共栄」より転載 中国が「核心的利益」とする南シナ海において、着々と造ってきたスプラトリー諸島(南沙諸 島)の「島」の領有権を巡って、フィリピンが中国

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

台湾・ASEANから見た「南シナ海」裁決  野嶋 剛(ジャーナリスト)

中国が「核心的利益」とする南シナ海において、着々と造ってきたスプラトリー諸島(南沙諸 島)の「島」の領有権を巡って、フィリピンが中国を相手にオランダ・ハーグの仲裁裁判所に訴え た案件で、仲裁裁判所は7月12日、国連海洋法

タグ: , , , , , , , , , , , ,

台湾で総統前倒し退任論 早くも存在感を発揮しはじめた時代力量

1月16日の総統選挙の投票日から5月20日の就任式まで4ヵ月、馬英九政権が設けた世界でも例を 見ない長い政権移行期間。これに対しては選挙前から、李登輝元総統はじめ台湾人有識者も憂慮を 表明していた。  本会も小田村四郎会

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

【習近平の下僕】馬英九が「太平島」を視察

【習近平の下僕】馬英九が「太平島」を視察 アメリカの反対を振り切って馬英九が南シナ海にある最大の島「太平島」を本日視察する。 中国政府はこれを「我が領土を共同で守る」として視察を歓迎している。 馬英九は完全に習近平の下僕

タグ: , ,

【AC論説】「中台首脳会談」の得失

【AC論説】「中台首脳会談」の得失  アンディ チャン シンガポールで行われた中台首脳会談、いわゆる馬習会の結果につ いていろいろな評論が出ている。これまでの評論は中国と台湾(中華 民国)と言う立場で書かれているが、台湾

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,
Top