タグ: 大統領

【浅野和生】南太平洋進出を加速する中国

【浅野和生】南太平洋進出を加速する中国、EEZ広い島嶼国と国交   高まるインド太平洋への脅威               平成国際大学教授 浅野 和生  9月16日にソロモン諸島が、20日にキリバスが、台湾政府に外交関

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

WSJがトランプ大統領の台湾への戦闘機売却は正しい決定で台北法も有効と社説で擁護

中国の台湾いじめ、対抗する米上院 台湾を支援する法案の可決を目指す【WSJ(ウォルストリートジャーナル)「社説」:2019年10月7日】  中国は南太平洋で修正主義を続け、一帯の国々をいじめたり賄賂を贈ったりして台湾との

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

米国と台湾が共催して初の「太平洋対話」を開催

10月7日、台湾と国交を結ぶ太平洋諸国との協力関係をより緊密にし、地域を安定させることなどを目的に、米国と台湾が共催して初の「太平洋対話」が台北で開かれた。米国からはオセアニア担当のサンドラ・オウドカーク(Sandra

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

米国のシュライバー国防次官補が中国から脅迫されない総統選となる措置を講じると闡明

トランプ大統領が対中強硬派として知られていたランディ・シュライバー氏を国防次官補(アジア太平洋安全保障担当)に任命したのは2018年1月8日のことだ。これで、トランプ政権の対中政策はより厳しいものになると予想された。  

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米国の「プロジェクト2049研究所」主催で日米台の安全保障連携の緊密化を討議

日本李登輝友の会は日米台関係研究所と共同で政策提言の実現をめざしているが、この日米台関係研究所が5月に開催した国際シンポジウムには、米国からウォレス・グレグソン(元国防次官補)、ジェームス・アワー(ヴァンダービルト大学名

タグ: , , , , , , , ,

米国議員から中国共産党批判が相次いだ中国の建国70年国慶節

10月1日、中華人民共和国(以下、中国)は建国70年の国慶節を迎え、天安門広場で執り行われた式典で、人民服姿の習近平・国家主席は「いかなるパワーも中国人民と中華民族の前進の歩みを阻むことはできない」「我々は『平和統一』、

タグ: , , , , , , , , , , ,

台湾の国家安全会議が「年末までにさらに1〜2カ国との断交」可能性を指摘

中国が10月1日に迎える国慶節に符節を合わせたように、ソロモン諸島とキリバス共和国が相次いで台湾と断交した。この断交にはいずれも中国が絡んでいる。  これに対抗して米国は9月25日、昨年9月に上院に提出されていた「台北法

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【米国の上院外委員会】「TAPEI法案」を可決!

【米国の上院外委員会】「TAPEI法案」を可決! 日本李登輝友の会メルマガ「日台共栄」より転載  中南米のなかでも中央アメリカやカリブ海域は米国の裏庭とも言われ、台湾と国交を結んでいた パナマ共和国が2017年6月13日

タグ: , , , , , , , , , , , ,

米国の上院外委員会が台湾断交国との外交や軍事を見直す「台北法」を可決!

中南米のなかでも中央アメリカやカリブ海域は米国の裏庭とも言われ、台湾と国交を結んでいたパナマ共和国が2017年6月13日、ドミニカ共和国が2018年4月30日、 エルサルバドル共和国が2018年8月21日にそれぞれ断交し

タグ: , , , , , , , , , , ,

台湾は民主を守れるか―カギを握るのは若者  遠藤 誉(中国問題グローバル研究所所長)

【ブログ「遠藤誉が斬る」:2019年9月26日】  ホンハイ創設者・郭台銘の総統選不出馬表明を受けて、蔡英文総統と野党・国民党の韓国諭氏との一騎打ちとなった。親中に傾くか否かのカギを握るのは若者層だ。香港デモの波紋ととも

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Top