タグ: 陸中

【産経正論】登輝氏、二つの政治的決断

【産経正論】登輝氏、二つの政治的決断  2019.12.23産経新聞       拓殖大学学事顧問・渡辺利夫  台湾では「省籍矛盾」といわれる。国共内戦に敗れた国民党政府が台湾を接収、敗走する軍人・軍属をはじめ多くの大陸

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

李登輝氏、二つの政治的決断  渡辺 利夫(拓殖大学学事顧問)

12月10日、産経新聞が正論大賞(笹川陽平氏)や新風賞(江崎道朗氏)の発表とともに李登輝元総統に正論大賞特別賞を贈ることを発表した。その受賞理由を、下記のように発表している。 <李氏は中国共産党との間で硬軟とり交ぜた政治

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【浅野和生】中華民国の台湾移転70年を寿ぐ

【浅野和生】中華民国の台湾移転70年を寿ぐ 大陸中国との分離は幸運 自由と民主主義定着した台湾        平成国際大学教授 浅野 和生  「中共に渡すよりも 台灣は日本に還せ」とアメリカ上院外交委員長のトム・コナリー

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

中国は永遠に民主化できない  大原 浩(国際投資アナリスト)

香港のデモが収まらない。8月31日、その前日に「雨傘運動」元学生団体リーダーの黄之鋒氏や周庭氏などが相次いで逮捕されたことに反発するように大規模デモが行われた。引き続いて9月2日と3日にも大規模でもが行われる模様で、現在

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾総統選の基軸はあくまで自由と民主 蔡 明耀(台北駐日経済文化代表処副代表)

【国家基本問題研究所「国基研究所ろんだん」:2019年6月27日】https://jinf.jp/feedback/archives/25859  台湾は2020年1月11日、総統選と立法院(国会)選を同時に行う予定だが

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【浅野和生】台湾の国際生存空間を狭め人材吸引を目指す中国(1)

【浅野和生】台湾の国際生存空間を狭め人材吸引を目指す中国(1)  -「東アジアユースゲームズ」台中市開催中止が示すもの― 『インテリジェンスレポート』9月号より転載 平成国際大学教授 浅野和生  本年4月30日、中米のド

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

蔡英文政権の2年―閉塞感に覆われる台湾政治  小笠原 欣幸(東京外国語大学大学院准教授)

台湾の蔡英文総統は8月12日、国交を持つ中米のベリーズと南米のパラグアイを訪問するため台湾を出発、帰台は20日の予定だという。  2016年5月の総統就任以降、最大の焦点だった台湾経済は馬英九政権時代よりかなり安定してき

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

野嶋剛氏の新著『タイワニーズ 故郷喪失者の物語』

ジャーナリストで元朝日新聞台北支局長の野嶋剛(のじま・つよし)氏が新著『タイワニーズ 故郷喪失者の物語』(小学館、2018年6月13日)を出版した。台湾にルーツを持ち、日本で暮らした経験を持つ人や日本で暮らす11人の生涯

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

中国の『一帯一路』問題は台湾に聞け  田村 秀男(産経新聞特別記者)

産経新聞特別記者・田村秀男中国の『一帯一路』問題は台湾に聞け 「平和攻勢どころか人を殺す。相手にしなくていい」【夕刊フジ「田村秀男 お金は知っている」:2018年6月1日】 https://www.zakzak.co.j

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

私の台湾・李登輝元総統  森 靖喜(岡山李登輝友の会顧問・岡山「正論」友の会会長)

「人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える。しかも一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に」(教育者・森信三)  私にとってその逢うべき人、それが李登輝閣下でした。2003年、第1回産経新聞「李登輝学校」に参加。産経新聞の社長

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Top