【知道中国 2125回】                       二〇・八・丗一 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港7)  誰が考えても、4人の子供が見ず知らずの日本人留学生に同情し資金援助を申し出てくれ …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港7) 続きを読む »

タグ: , , , , ,

【台湾紀行】「水」地名考 令和2年7月18日(7月23日掲載) 西 豊穣 前々回の【台湾紀行】で阿罩霧圳を紹介したが、その記事の主役は水のインフラである小さな水門であった。そこで今回はもう少し「水」に敷衍してみたい。 台 …

【台湾紀行】「水」地名考 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【台湾紀行】南蕃騷擾殉職警官碑 令和2年5月19日 西 豊穣 <プロローグ> 今年の三月、東京在住のM氏より突然メールを頂いた。筆者の『台湾古道』ブログ中、パイワン族「大亀文王国」に関する記事の中で紹介した、一基の慰霊碑 …

【台湾紀行】南蕃騷擾殉職警官碑 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 1990回】                      一九・十一・念五 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(8) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)  「一人の挑夫を督しなが …

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(8)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年) 続きを読む »

タグ: , , , ,

【nippon.com:2019年8月25日】https://www.nippon.com/ja/japan-topics/g00739/ ◆知られざる戦前の高級住宅街  台北市の地図を開くと、数多くの公園が確認できる。 …

木村泰治―日台をつないだある実業家の軌跡  片倉 佳史(台湾在住作家) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【片倉佳史の台湾便り:2019年6月14日】http://katakura.net/  皆さん、いかがお過ごしでしょうか。雨の多い季節を迎えましたね。  私は今、帰国をしており、全国を巡っています。今回は10日間の日本滞 …

本日13時30分、片倉佳史氏の「台湾を学ぶ会in神戸」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

◆片倉佳史のもっと台湾トークライブin新橋 新刊刊行記念 https://kokucheese.com/event/index/561007/*本日11時現在、残席4名と残り少なくなっています。  2019年4月7日、東 …

本日16時、片倉佳史のもっと台湾トークライブin新橋 新刊刊行記念 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , ,

「台湾の達人」の異名をとる台湾在住作家の片倉佳史(かたくら・よしふみ)氏が渡台したのは1997年。今年で22年目を迎える。本会主催で行った「片倉佳史さんと行く台湾満喫の旅」は9回も続いた大好評のツアーだった。  このほど …

片倉佳史著『台北・歴史建築探訪 日本が遺した建築遺産を歩く 1895〜1945』 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

【4月7日】片倉佳史さん『台北・歴史建築探訪』刊行記念講演                           ■日 時 : 2019年4月7日(日)16時~ ■会 場 : 新橋ビジネスフォーラム         東京都 …

【4月7日】片倉佳史さん『台北・歴史建築探訪』刊行記念講演 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , ,

【 11月10日】李登輝友の会秋田県支部が設立大会 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 11月10日、本会秋田県支部が設立 川村純彦・副会長などを招いて記念講演会  昨秋の沖縄県支部に続き、本会28番目の支部とし …

【 11月10日】李登輝友の会秋田県支部が設立大会 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,