タグ: 大同

――「支那は日本にとりては『見知らぬ國』なり」――鶴見(34)鶴見祐輔『偶像破壊期の支那』(鐵道時報局 大正12年)

【知道中国 1941回】                       一九・八・仲六 ――「支那は日本にとりては『見知らぬ國』なり」――鶴見(34) 鶴見祐輔『偶像破壊期の支那』(鐵道時報局 大正12年) 鶴見は「最近に

タグ: , , , , ,

【全日本台湾連合会】2020年総統選に於ける「台湾人大団結」の呼びかけ

【全日本台湾連合会】2020年総統選に於ける「台湾人大団結」の呼びかけ 令和元年(2019年)5月1日 新元号「令和」を迎え、台僑の皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 去る3月18日、頼清徳氏が総統選出馬

タグ: , , , , , , ,

――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(9)竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)

【知道中国 1883回】                       一九・四・念二 ――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(9) 竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)  蘇州でもそうだった

タグ: , ,

――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(5)竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)

【知道中国 1879回】                       一九・四・仲四 ――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(5) 竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)  行きがけの駄賃では

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

任期中に「善の循環」を法的に確立させたい  謝 長廷(台北駐日経済文化代表処代表)

2016年2月6日に発生した台湾南部地震では本会も義援金を募り、498人の方から総額534万4,200円のお見舞い募金を寄せていただき、同年4月7日、本会の柚原正敬・事務局長らが渡辺利之会長に名代として台南市政府に赴き、

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「社稷既に亡んで、帝陵空しく存す」――大町(2)大町桂月『遊支雜筆』(大阪屋號書店 大正8年)

【知道中国 1856回】                       一九・二・十 ――「社稷既に亡んで、帝陵空しく存す」――大町(2) 大町桂月『遊支雜筆』(大阪屋號書店 大正8年)  ハルピン訪問の目的は、「伊藤公の

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「只敗殘と、荒涼と、そして寂寞との空氣に満たされて居る」――諸橋(15)諸橋徹次『遊支雜筆』(目�書店 昭和13年)

【知道中国 1842回】                      一九・一・仲二 ――「只敗殘と、荒涼と、そして寂寞との空氣に満たされて居る」――諸橋(15) 諸橋徹次『遊支雜筆』(目�書店 昭和13年)    長江を

タグ: , , , , , ,

――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(36)徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年)

【知道中国 1811回】                      一八・十・念九 ――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(36) 徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年) ■「(六九)何故に支那文明の同化力は宏大な

タグ: , , , , , ,

――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(11)徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年)

【知道中国 1786回】                       一八・九・初九 ――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(11) 徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年)  杭州から引き返した上海で、徳富は3人の

タグ: , , , , , , , ,

――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(9)徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年)

【知道中国 1784回】                       一八・九・初五 ――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(9) 徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年)  「此の御馳走と、此の御世辭とに取り捲れて

タグ: , , , , , , ,
Top