【中止のお知らせ】「台湾2・28時局講演会」と「台湾青年社創立60周年記念会」中止 この度、3月1日に予定していた「台湾2・28時局講演会」と「台湾青年社創立60周年記念会」をやむなく中止することに致しました。  新型コ …

【中止のお知らせ】「台湾2・28時局講演会」と「台湾青年社創立60周年記念会」中止 続きを読む »

タグ: , ,

【台湾通信(第143回):2020年2月12日】 ◆はじめに  連日のテレビ、新聞は武漢肺炎の話題で持ちきりです。感染者が何名になった、何人が亡くなった、市場からマスクが消えた、武漢の病院の姿……これらのニュースを見てい …

わたしはOK、お先にどうぞ─武漢肺炎で分かった台湾に残る公の精神  傳田 晴久 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

【傳田晴久の台湾通信】「わたしはOK,お先にどうぞ」 1. はじめに 連日のテレビ、新聞は武漢肺炎の話題で持ちきりです。感染者が何名になった、何人が亡くなった、市場からマスクが消えた、武漢の病院の姿・・・・これらのニュー …

【傳田晴久の台湾通信】「わたしはOK,お先にどうぞ」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

【産経正論】中国の情報統制で拡大する不信  2020.2.7産経新聞       文化人類学者、静岡大学教授・楊海英  19世紀末の日清戦争後に、ドイツ皇帝ウィルヘルム2世(1859~1941年)が黄禍論を語って、ヨーロ …

【産経正論】中国の情報統制で拡大する不信 続きを読む »

タグ: , , , , , , , ,

【産経主張】不十分な緊急宣言 WHO事務局長の更迭を 政府は独自判断をためらうな 2020.2.1 産経新聞  世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長が、新型コロナウイルスによる肺炎拡大をめぐり「国際的に懸念される公衆 …

【産経・主張】WHO事務局長の更迭を 続きを読む »

タグ: , , , ,

中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の発症問題は止まるところを知らない様相だ。日本も武漢市にチャーター機を飛ばし、本日(1月29日)、206人の日本人を帰国させた。台湾も1月28日、中国に関する渡航情報をも …

武漢肺炎問題で習近平の「策略」が招きつつある恐るべき結果  遠藤誉(中国問題グローバル研究所所長) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の発症は瞬く間に世界中に拡がり、止まるところを知らない様相を呈している。それにしても、なぜ「武漢」だったのだろう。それに答える日本の報道は寡聞にして知らず、発症状況や武漢の病院な …

WHOと台湾 排除続ける場合ではない 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

英紙「デイリー・メール」2020/1/23付の報道を紹介します。 中国 SARS、エボラウィルスの実験室を2018年1月に武漢に開室 米国の生物安全専門家が2017年にウィルス流出の可能性を警告していた https:// …

新型コロナウィルスは武漢生物安全実験室から流出したか? 英紙報道 続きを読む »

タグ: , , , , , ,