タグ: エルサルバドル

南太平洋にまで進出する中国へ豪が米国と連携して巻き返し外交  宮崎 正弘(ジャーナリスト)

【宮崎正弘の国際ニュース・早読み(通巻6099号):令和元年(2019)6月5日】  日本訪問にひき続き、6月2日、トランプ大統領は英国に国賓として招かれ、エリザベス女王と会談し、メイ首相と共同会見に応じた。  日本での

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

断交ドミノは台湾にとって好機  丹羽 文生(拓殖大学海外事情研究所准教授)

【View point:2019年4月6日】  「中華民国」とは何か、どこにあるか。こう問われても、大半の人は首を傾(かし)げるだろう。今や「中華民国」なる言葉は死語になったと言っても過言ではない。  1912年1月、辛

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

エルサルバドル新大統領に断交した台湾と外交関係を結び直すと主張の候補が当確

蔡英文氏が台湾総統に就任以降、中国の習近平政権は台湾と国交を結ぶ国々に巨額の経済支援を持ちかけて切り崩し、国交を断絶させたのは5ヵ国(2016年12月:サントメ・プリシンペ、2017年6月:パナマ共和国、2018年5月:

タグ: , , , , , , , , , , , ,

中南米で行われている米中の代理戦争  黄 文雄(文明史家)

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」第264号:2018年12月5日】http://www.mag2.com/m/0001617134.html*読みやすさを考慮し、小見出しは本誌編集部で付したこと

タグ: , , , , , , , , , , ,

米国上院が台湾への定期的な武器売却などを盛り込んだ「アジア再保証イニシアチブ法案」を可決

12月4日、今年4月24日に共和党のコリー・ガードナー(Cory Gardner)、マルコ・ルビオ(Marco Rubio)、民主党のベン・カーディン(Senator Ben Cardin)、エド・マーキー(Ed Mar

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

中国と台湾の冷戦構造  河崎 真澄(産経新聞論説委員)

【産経新聞「一筆多論」:2018年10月29日】  習近平指導部が、中国の歴史的な悲願である「台湾統一」実現に向け、改めて前のめりになっている。  台湾で民主的な直接選挙の結果、2016年5月に誕生した民主進歩党の蔡英文

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾をTPPに迎え入れよ  浅野 和生(平成国際大学教授)

平成国際大学教授 浅野 和生台湾をTPPに迎え入れよ 国交国数が史上最少に 中国の「文攻武嚇」傍観するな【Viewpoint:2018年9月11日】  去る8月21日、中米エルサルバドルが台湾と国交を断絶するとともに、中

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾と断交した中南米3カ国の大使を召還した米国の本気度

本誌前号で、米国のコリー・ガードナー上院議員とマルコ・ルビオ上院議員は9月4日、民主党のエド・マーキー議員とボブ・メネンデス議員とともに、「台北法」(Taiwan Allies International Protect

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

ガードナー上院議員らが台湾の地位支援を目指す「台北法(TAIPEI Act)」を議会に提出

蔡英文総統が8月13日にパラグアイとベリーズへ外遊する往路の経由地、米国のロサンゼルスに立ち寄った際、共和党のコリー・ガードナー上院議員(上院外交委員会東アジア・太平洋・国際サイバーセキュリティー政策小委員会委員長)と会

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

ますます強まりを見せる米国の親台湾路線  岡崎研究所

【WEDGE infinity:2018年9月6日】  台湾の蔡英文総統は、8月12日から20日にかけて南米のパラグアイと中米のベリーズを歴訪、その往路と復路の双方において経由地の米国に立ち寄った。今回の米国立ち寄りでは

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,
Top