香港の「中華旅行社」が「台北経済文化弁事処」と正名

香港の「中華旅行社」が「台北経済文化弁事処」と正名
台湾の報道によれば、7月15日、これまで長らく「中華旅行社」という名称が使われてき
た香港にある台湾の在外公館の名称が「台北経済文化弁事処」に改められたという。報道
は「正名」されたとも伝えている。

 ちなみに、台湾との国交が断絶したままの日本には、駐日台湾大使館に相当する「台北
駐日経済文化代表処」(東京都港区白金)があり、実質的には大使館や領事館の役割を果
たしている。横浜と那覇と札幌にそれぞれ「分処」を置き、大阪には領事館機能をもつ「台
北駐大阪経済文化弁事処」があり、福岡に「分処」を設けている。

 ちなみに、台北駐日経済文化代表処の那覇分処は、許世楷代表時代の2007年2月1日、「中
琉文化経済協会駐琉球弁事処」から今の名称に改められている。それまで台湾は、沖縄県
を「琉球」と称して日本の主権を認めてこなかったが、事実上、沖縄を日本の領土と認め
た措置だ。

 香港における正名をきっかけとして、台北駐日経済文化代表処の名称もすっきり「台湾
駐日代表処」と正名したいものだ。

[RelationPost]


● DVD「野口健講演:台湾からの再出発」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0088.reg

● 増補改訂版 『台湾史小事典』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0076.reg

● 友愛グループ機関誌『友愛』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 日本李登輝友の会「入会のご案内」
   文化交流を主とした「日本の生命線」台湾との交流を深める本会活動にご参加いた
   だける方は、ご入会を! 下記の「入会お申し込みフォーム」からですと、お手軽
   にお申し込みできます。              (日本李登輝友の会事務局)

■ 入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg
■ 入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガです。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
       〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
       TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
       E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)


タグ: , , , , , , , , , ,