【祝】 今年度の外務大臣表彰は過去最高の4団体2個人が受賞

【祝】 今年度の外務大臣表彰は過去最高の4団体2個人が受賞

 今年度の「外務大臣表彰」は8月4日に発表され、2016年度から台湾関係が受賞されるようになってからもっとも多い、下記の4団体2個人でした。このうち、台日文化経済協会、中華文化総会、台中市白冷[土川]水流域発展協会の3団体は、日本台湾交流協会の推薦だったそうです。

 外務省は8月10日、外務省内において令和4年度外務大臣表彰式を行います。海外在住受賞者に対しては、後日、在外公館を通じて表彰状及び副賞が贈られるそうです。

・社団法人 台湾応用日語学会(台湾・高雄市) 功績概要:台湾における日本研究の推進

・台日文化経済協会(台湾・台北市) 功績概要:日本と台湾との相互理解の促進

・中華文化総会(台湾・台北市) 功績概要:日本と台湾との相互理解の促進

・社団法人 台中市白冷?水流域発展協会(台湾・台中市) 功績概要:日本と台湾との相互理解の促進

・翁ジュディ(ジュディ・オング)翁玉 女優 (東京都文京区) 功績概要:日本と台湾との相互理解の促進

・檜山幸雄 中京大学名誉教授 (愛知県名古屋市) 功績概要:台湾における日本研究の推進

 この中の「台日文化経済協会」(杜恒誼会長)と本会は姉妹団体を提携しており、奇しくも本年7月29日は同協会の創立70周年の記念日でしたから二重の喜びです。

 ちなみに、外務大臣表彰は「多くの方々が国際関係の様々な分野で活躍し、我が国と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献をしている中で、特に顕著な功績のあった個人および団体について、その功績を称えるとともに、その活動に対する一層の理解と支持を国民各層にお願いすることを目的」としているそうです。

 心からお祝い申し上げ、下記に日本台湾交流協会の記事と中央通信社の記事をご紹介します。また、別途、2016年度から表彰を受けたすべての団体と個人をご紹介します。

◆日本台湾交流協会:令和4年度外務大臣表彰について[8月5日] https://www.koryu.or.jp/news/?itemid=2976&dispmid=5287

—————————————————————————————–ジュディ・オングさんらに外務大臣表彰 台湾と日本の友好関係増進に寄与【中央通信社:2022年8月4日】https://japan.focustaiwan.tw/culture/202208040013

 (台北中央社)外務省は4日、2022年度の外務大臣表彰の受賞者を発表した。台湾関連では歌手のジュディ・オング(翁倩玉)さんら2個人、4団体が選ばれた。

 ジュディさんは「日本と台湾の相互理解の促進に寄与した」として功績をたたえられた。

 その他の受賞者は、台湾における日本研究の推進に寄与した中京大学名誉教授の檜山幸夫氏、台湾における日本研究を推進した社団法人台湾応用日語学会(南部・高雄市)、日本と台湾の相互理解の促進に貢献した台日文化経済協会(北部・台北市)、中華文化総会(同)、社団法人台中市白冷?水流域発展協会(中部・台中市)。

 表彰式は10日に行われる。海外在住受賞者に対しては、在外公館を通じて後日表彰状と副賞が贈られる予定。

(齊藤啓介)

──────────────────────────────────────※この記事はメルマガ「日台共栄」のバックナンバーです。

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,