タグ: 民主進歩党

大阪駐在の台湾外交官の死から、日本人が学ぶべきこと 栖来ひかり(台湾在住ライター)

昨日発行の本誌で、台北駐大阪経済文化弁事処の蘇啓誠・処長を自死に追い込んだフェイクニュースがなぜ生まれたのか、東洋経済新報記者の劉彦甫氏の記事がもっとも詳しく伝え、真相に迫っているのではないかとご紹介した。  記事は2本

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

金足農が呼び起こす台湾「KANO」の伝説  伊原 健作(日本経済新聞台北支局長)

今年の夏の甲子園大会(全国高等学校野球選手権記念大会)は、秋田県立の金足(かなあし)農業高校があれよあれよという間に決勝まで進出して準優勝し、史上初となる2度目の春夏連覇を果たした大阪桐蔭高校以上に話題をさらった感があっ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

中国は台湾の世論を理解して政策を練り直せ  宮崎日日新聞「社説」

どこにも炯眼の士はいる。本日の「宮崎日日新聞」の社説を読んでの感想だ。社説は、蔡英文政権がはじまってからの中国による台湾への圧力の事例の数々を挙げ、このような「中国の露骨な手法は台湾の人々の中国離れを加速させるだろう」と

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【屋山太郎の時事を読む】今こそ日本版『台湾関係法』を作る時―“一帯一路”覇権政策の本質を見極めよ―

【屋山太郎の時事を読む】今こそ日本版『台湾関係法』を作る時―“一帯一路”覇権政策の本質を見極めよ― 今こそ日本版『台湾関係法』を作る時―“一帯一路”覇権政策の本質を見極めよ― 屋山太郎(日本戦略研究フォーラム会長、政治評

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

今こそ日本版『台湾関係法』を作る時  屋山 太郎(政治評論家)

辛口の政治評論で定評があり、『官僚亡国論』や『なぜ中韓になめられるのか』などの著書をものしている政治評論家の屋山太郎(ややま・たろう)氏が、このほど「台湾の親日度・日本の親台度は極めて高い。日本は台湾の役に立つ『台湾関係

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【産経主張】台湾に断交圧力 地域の安定損なう動きだ

【産経主張】台湾に断交圧力 地域の安定損なう動きだ 2018.8.24 産経新聞  中国が、中米エルサルバドルとの国交を樹立した。これに伴いエルサルバドルは、外交関係のあった台湾と断交した。  台湾の孤立化を狙う中国が仕

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , ,

中国の圧力で台湾がエルサドバトルと国交を断絶 中国の狙いは米国

8月21日午前、台湾と国交を結んでいた中米のエルサドバトル共和国が中国と国交を樹立することで、台湾と断交した。  蔡英文政権が2016年5月に発足して以来、西アフリカのサントメ・プリンシペ(2016年12月)、中米のパナ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

中国から不正資金の疑いで中華統一促進党党首の自宅などを家宅捜索し事情聴取

報道によれば、台北地検は8月7日、中国との統一を主張する政治団体「中華統一促進党」が中国から不正に政治資金を得ていた疑いがあり、政治資金規正法違反などで同党幹部や会計担当者ら4人を聴取したほか、同党党首で湾マフィア(竹連

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , ,

野嶋剛氏の新著『タイワニーズ 故郷喪失者の物語』

ジャーナリストで元朝日新聞台北支局長の野嶋剛(のじま・つよし)氏が新著『タイワニーズ 故郷喪失者の物語』(小学館、2018年6月13日)を出版した。台湾にルーツを持ち、日本で暮らした経験を持つ人や日本で暮らす11人の生涯

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾青年の68%が中国の侵攻に抵抗すると答え、中国との再統一支持は1.5%

台湾民意教育基金会が4月23日に発表した最新の世論調査によれば、中国による台湾侵攻の可能性は「ない」と考える人は64.5%で、「ある」と答えた25.7%を大きく上回ったという。  また、中国が4月18日に台湾海峡で行った

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , ,