タグ: トランプ

【産経正論】独裁国家の独裁者どう歓迎する

【産経正論】独裁国家の独裁者どう歓迎する  2019.6.25産経新聞   文化人類学者・静岡大学教授・楊海英  世界最大の独裁国家の終身的指導者・習近平主席が20カ国・地域(G20)首脳会議に出席する為(ため)に大阪を

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

対台湾政策を変えたアメリカ  浅野 和生(平成国際大学教授)

対台湾政策を変えたアメリカ 中国民主化の前提崩れる 「平和的話し合い」の神話放棄平成国際大学教授 浅野 和生【View poin:2019年6月13日】  外交は合理的な合意の積み重ねで成り立つものとは限らない。時には、

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【浅野和生】対台湾政策を変えたアメリカ

【浅野和生】対台湾政策を変えたアメリカ 中国民主化の前提崩れる 「平和的話し合い」の神話放棄           平成国際大学教授 浅野 和生  外交は合理的な合意の積み重ねで成り立つものとは限らない。時には、相互に矛盾

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

やっぱり中国の「一国二制度」など絶対に信用できない  黄 文雄(文明史家)

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」:2019年6月12日号】 *読みやすさを考慮し、小見出しは本誌編集部で付したことをお断りします。 ◆基本的人権を無視した「逃亡犯条例」に反対の大規模デモ  日本

タグ: , , , , , , , ,

日台関係・法的基礎の欠落を早急に克服せよ  柚原 正敬(日本李登輝友の会事務局長)

【日本政策研究センター:『明日への選択』(令和元年6月号)http://www.seisaku-center.net/monthly ◆台湾が日本へ初めて安全保障対話を要請  本年3月2日付の産経新聞1面のトップ記事は、

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

韓国の「東亜日報」が「公式報告書で台湾を国家と表記」と報道

朝鮮日報、中央日報とともに韓国の3大紙と称される「東亜日報」は、米国の国防総省が6月1日に発表した「2019年インド太平洋戦略報告書」について言及し、「米国は1979年、中国との国交を正常化した後、『一つの中国』政策に基

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

南太平洋にまで進出する中国へ豪が米国と連携して巻き返し外交  宮崎 正弘(ジャーナリスト)

【宮崎正弘の国際ニュース・早読み(通巻6099号):令和元年(2019)6月5日】  日本訪問にひき続き、6月2日、トランプ大統領は英国に国賓として招かれ、エリザベス女王と会談し、メイ首相と共同会見に応じた。  日本での

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米国防総省が台湾との関係強化を謳う「2019年インド太平洋戦略報告書」を発表

中国の覇権的な台頭と台湾へ強める圧力に対し、米国は矢継ぎ早に経済や外交面ばかりでなく、国防面からも対抗策を打ち出している。それは、台湾との関係を強化しようとする「台湾旅行法」や「「アジア再保証イニシアチブ法」という国内法

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

【米識者】自衛隊と第7艦隊の海上演習に台湾を招請せよと提言

グラント・ニューシャム氏が自衛隊と第7艦隊の海上演習に台湾を招請せよと提言 日本李登輝友の会メルマガ「日台共栄」より転載  米国ではトランプ政権になって以降、台湾との関係強化を図る「台湾旅行法」(2018年3月)や 「ア

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

グラント・ニューシャム氏が自衛隊と第7艦隊の海上演習に台湾を招請せよと提言

米国ではトランプ政権になって以降、台湾との関係強化を図る「台湾旅行法」(2018年3月)や「アジア再保証イニシアチブ法」(2018年12月)などが次々と制定され、今年に入ってからも、連邦議会は4月30日に上院、5月7日に

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Top