【10月2日・台湾文化センター】「日本統治時代・台湾人女性の青春群像」

【10月2日・台湾文化センター】「日本統治時代・台湾人女性の青春群像」
【10月2日・台湾文化センター】「日本統治時代・台湾人女性の青春群像」

講座:台湾カルチャーミーティング第6回「日本統治時代・台湾人女性の青春群像」
   歴史家・?竹山さんのトーク
   http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_54290.html

 ハヤシ百貨店や松山文創園区など、日本統治時代の建築がリノベーションされて観光スポットと
なり、注目されています。では、近代化な街並みが急速に整備されていた当時、台湾の人びとは何
を着て、何を食べ、何を楽しんでいたのでしょう? ファッション、ショッピング、旅、カフェ、
音楽…… セピア色の「懐かしさ」のなかから、まばゆいようなあの頃の青春と流行、そして色あ
ざやかな女性たちの生き方を見つけてみましょう。

 今回は、日本統治時代・台湾の大衆文化史を詳らかにする力作『島嶼浮世繪:日治臺灣的大衆生
活』などの著作がある、歴史家・蒋竹山さんをお招きし、消費と都市という観点から当時の普通の
人びとの生活について語っていただきます。

・日 時:10月2日(日)14時から(1時間半程度)

・会 場:台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター(最寄りは東京メトロ虎ノ門駅)

・定 員:80名(入場無料、予約制。30分前開場、自由席)

 → ご予約の方は本ページ下の「参加申込」をクリックしてください。必要事項を記入のうえ、
   申込みいただくと、予約確認メールが自動返信されます(迷惑メールに分類される場合があ
   ります。事前に設定をご確認ください)。

   *記入項目のCAPTCHAは「音声再生」の左の4文字(MUTJ)です。

・予 約:http://jp.taiwan.culture.tw/onlineobject_34_90_54290.html

・ゲスト:蒋竹山(歴史家、東華大学歴史学部副教授)

・司会、通訳:天野健太郎(『日本統治時代の台湾』、『台湾少女、洋裁に出会う』訳者)

タグ: , , , , , , , ,