【速報】韓流バブルはじける:韓国瑜市長リコール案成立

【速報】韓流バブルはじける:韓国瑜市長リコール案成立
「台湾の声」【速報】韓流バブルはじける:韓国瑜市長リコール案成立

2020.6.6 18:20

韓国瑜市長罷免案成立が確定した。

市長就任後まもなく総統選に出馬し、市長満足度調査では最下位であった。初めての直轄市長のリコール案であり、その成立も初めてのことである。実力が重視される傾向が強まり、中国の影響力が低下するであろう。(台湾の声編集部:多田恵)

罷免同意票が不同意票より多く、有権者数の4分の1に達することにより、罷免案が通過(成立)する。今回有権者数は2,299,981人であり、574,996票以上の同意票により罷免が成立する。

参考:
高雄市の過去の選挙における韓国瑜の得票状況

総統選挙(高雄市における得票)(2020年1月11日投開票)
韓国瑜、張善政(中国国民党) 610,896票
蔡英文、頼清徳(民主進歩党)1,097,621票

高雄市長選挙(2018年11月24日投開票)
韓国瑜(中国国民党)892,545票(53.86%)
陳其邁(民主進歩党)742,239票(44.79%)


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
https://twitter.com/taiwannokoe

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , ,