タグ: 財務省

2月24日、日台交流をすすめる会が田村秀男氏と陳忠正氏を講師に「日台交流の夕べ」

2018年8月20日、マレーシアのマハティール首相は北京で「我々は新たな植民地主義が生じる状況を望んでいない」と強調し、前政権が中国系企業と契約を交わした「東海岸鉄道」の工事を中止しました。  200億ドルにのぼる事業費

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

【2月24日・熊本】「日台交流の夕べ」

【2月24日・熊本】「日台交流の夕べ」  2018年8月20日、マレーシアのマハティール首相は北京で「我々は新たな植民地主義が生じる状 況を望んでいない」と強調し、前政権が中国系企業と契約を交わした「東海岸鉄道」の工事を

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

2月24日、日台交流をすすめる会が田村秀男氏と陳忠正氏を講師に「日台交流の夕べ」

2018年8月20日、マレーシアのマハティール首相は北京で「我々は新たな植民地主義が生じる状況を望んでいない」と強調し、前政権が中国系企業と契約を交わした「東海岸鉄道」の工事を中止しました。  200億ドルにのぼる事業費

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

中南米で行われている米中の代理戦争  黄 文雄(文明史家)

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」第264号:2018年12月5日】http://www.mag2.com/m/0001617134.html*読みやすさを考慮し、小見出しは本誌編集部で付したこと

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , ,

米中経済安全保障調査委員会が年次報告書で中国による台湾への圧力強化を認知

米国の中国への対応を見てゆく上で、米連邦議会の諮問機関「米中経済安全保障調査委員会(USCC)」の年次報告書は見逃せない。  同委員会は上下両院の共和、民主両党議員が指名する12人の専門家の委員を中心に、米中経済関係が米

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【田村秀男のお金は知っている】「消費税増税」と「デフレ」が習主席を助けるのか

【田村秀男のお金は知っている】「消費税増税」と「デフレ」が習主席を助けるのか 2018.10.28 産経新聞  会談で握手する中国の習近平国家主席(右)と安倍首相=9月12日、ロシア・ウラジオストク(共同)  会談で握手

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , ,

【祝】 富山県日台親善協会と行政院農業委員会が台湾バナナに関する協力覚書に調印

元行政院院長の謝長廷氏が2016年6月に台北駐日経済文化代表処代表(駐日台湾大使に相当)に就任して以来、台湾特産のバナナを日本で普及しようと力を入れている。就任直後に静岡県御殿場市内の小学校を訪れ、給食の時間に子供たちと

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

中国がもっとも恐れる日米の台湾への関与強化  櫻井よしこ(ジャーナリスト)

いつまで「森友」なのか 憲法改正や安全保障問題の矮小化は国民への背信だ【産経新聞「櫻井よしこ 美しき勁き国へ」:2018年4月2日】 *掲載に当たって原題を「中国がもっとも恐れる日米の台湾への関与強化」と改めたことをお断

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【アピール】台湾バナナの危機を救え!

【アピール】台湾バナナの危機を救え!台湾の声編集部 加藤秀彦 「バナナの産地と言えば台湾」というイメージの方も多いだろう。 しかし台湾のバナナ農家はいま危機的状況にある。 (添付)のグラフは台湾バナナの平均産地価格である

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , ,

戒厳令解除から30年、台湾の活力を物語る様々な数値

台湾に戒厳令が布かれたのは1949年5月19日。当時、中国共産党と内戦状態にあった蒋介石率い る国民政府は武力による領土奪還、すなわち「大陸反攻」を目指していたからだった。その前年の 1948年5月10日には、憲法を停止

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,