【知道中国 2213回】                       二一・三・念二 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港95)   新田村への往復であったか、いや粉嶺ゴルフ場沿いの道路であったか。多分、後者だ …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港95) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , ,

【知道中国 2212回】                       二一・三・仲六 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港94)   ロンドンの中華料理店の同じ文一族の店主から賃金の前払いの形で旅費を受け取り、 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港94) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , ,

【知道中国 2211回】                       二一・三・仲四 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港93)   新界の新田村の住人である文さん一族が目を付けた先が、ロンドンだった。 聞いて …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港93) 続きを読む »

タグ: , , , ,

【知道中国 2210回】                       二一・三・仲二 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港92)   政治とは関わりのないものの、ある面では香港社会の本質にかかわるような思い出を …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港92) 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,

【知道中国 2121回】                       二〇・八・念三 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港3)  じつはTさん主催の歓迎宴に向かう途中に、やがて香港生活における一方の柱となった香 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港3) 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,

産経新聞が正論大賞や新風賞の発表とともに、李登輝元総統に正論大賞特別賞を贈ることを発表した。正論大賞の笹川陽平(ささかわ・ようへい)氏や新風賞の江崎道朗(えざき・みちお)氏はそれ相応に順当と言えるのだろうが、李元総統への …

正論大賞に笹川陽平氏 新風賞は江崎道朗氏、特別賞に李登輝氏 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 1857回】                       一九・二・仲二 ――「社稷既に亡んで、帝陵空しく存す」――大町(3) 大町桂月『遊支雜筆』(大阪屋號書店 大正8年)  「されば大なる我が足、といいて …

――「社稷既に亡んで、帝陵空しく存す」――大町(3)大町桂月『遊支雜筆』(大阪屋號書店 大正8年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

2018年8月20日、マレーシアのマハティール首相は北京で「我々は新たな植民地主義が生じる状況を望んでいない」と強調し、前政権が中国系企業と契約を交わした「東海岸鉄道」の工事を中止しました。  200億ドルにのぼる事業費 …

2月24日、日台交流をすすめる会が田村秀男氏と陳忠正氏を講師に「日台交流の夕べ」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

【2月24日・熊本】「日台交流の夕べ」  2018年8月20日、マレーシアのマハティール首相は北京で「我々は新たな植民地主義が生じる状 況を望んでいない」と強調し、前政権が中国系企業と契約を交わした「東海岸鉄道」の工事を …

【2月24日・熊本】「日台交流の夕べ」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

2018年8月20日、マレーシアのマハティール首相は北京で「我々は新たな植民地主義が生じる状況を望んでいない」と強調し、前政権が中国系企業と契約を交わした「東海岸鉄道」の工事を中止しました。  200億ドルにのぼる事業費 …

2月24日、日台交流をすすめる会が田村秀男氏と陳忠正氏を講師に「日台交流の夕べ」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,