タグ: 樟脳

後藤新平のデスマスク、台湾で発見!  金子 展也(台湾協会評議員)

【nippon.com:2019年4月11日】 https://www.nippon.com/ja/japan-topics/g00672/*バナー写真=後藤新平のデスマスク(筆者撮影) ◆繁体字:後藤新平的面部遺像在臺

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

砂糖王国を築いた新渡戸稲造  古川 勝三(台湾研究家)

【nippon.com「台湾を変えた日本人シリーズ」:2018年12月22日】https://www.nippon.com/ja/column/g00624/*読みにくいと思われる人名や漢字に適宜振り仮名をふっていること

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

日本統治時代の台湾の警察官・憲兵・軍人  傳田 晴久

【台湾通信(第125回)「廣枝警部慰霊祭雑感(2)」:2018年2月2日】 *本誌掲載に当たり、原題「廣枝警部慰霊祭雑感(2)」を「日本統治時代の台湾の警察官・憲 兵・軍人」に改めたことをお断りします。また、読みやすさを

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【傳田晴久の臺灣通信】廣枝警部慰霊祭雑感(2)

【傳田晴久の臺灣通信】廣枝警部慰霊祭雑感(2) 1. はじめに 台湾通信No.122において、昨年(2017年)9月23日(土)に参加した廣枝音右衛門氏並びに劉維添氏の慰霊祭ツアー参加の雑感を報告させていただきましたが、

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【李 登輝】志高き精神 日本人よ、後藤新平の心を取り戻せ

【李 登輝】志高き精神 日本人よ、後藤新平の心を取り戻せ    李 登輝(台湾元総統) 【SAPIO:2018年2月号】1月4日発売 https://www.shogakukan.co.jp/magazines/1409

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

志高き精神 日本人よ、後藤新平の心を取り戻せ  李 登輝(台湾元総統)

【SAPIO:2018年2月号】1月4日発売https://www.shogakukan.co.jp/magazines/1409702118  2014年、私はウェッジから『李登輝より日本へ 贈る言葉』という本を出版し

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

台湾で「神様」になった日本人・小林三武郎氏の数奇な運命  黄 文雄(文明史家)

【ジモトのココロ:2017年12月13日】http://jimococo.mag2.com/taiwan/329291  日本統治時代に台湾人のために尽力した日本人が、のちに「土地神様」として祀られたという話をご存知でし

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

宜蘭を救った西郷隆盛の長男・西郷菊次郎  古川 勝三(台湾研究家)

おそらく西郷菊次郎(さいごう・きくじろう)を日本で最初に紹介した一般書は、今から20年ほど前に出された『台湾と日本・交流秘話』(展転社、1996年)だと思われる。それまで西郷菊次郎の名前はほとんど知られていなかった。西郷

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【神様になった日本人・小林三武郎】「もう一回さん」と呼ばれた巡査

【神様になった日本人・小林三武郎】「もう一回さん」と呼ばれた巡査 台湾の声編集部 加藤秀彦 台湾で神様として祀られている日本人は、台南の飛虎将軍や嘉義の義愛公が有名だ。 今回は宜蘭で最近神様として祀られるようになった小林

タグ: , , , , , , ,

【日本語訳】日本の台湾統治を伝える約100年前の

【日本語訳】日本の台湾統治を伝える約100年前の”THE TIMES”記事 2017年6月1日作成 文責:萩野谷敏明 【説明】 これは、約100年ほど前に英国の 『THE TIMES』 が “日本

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,
Top