タグ: 北上

「独裁と民主の対決」軍拡中国に日米台で対抗を  河崎 真澄(産経新聞論説委員)

【産経新聞「国際情勢分析」:2019年7月25日】https://www.sankei.com/world/news/190725/wor1907250001-n1.html 写真:台湾有事への備えをテーマに都内で開かれ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「民國の衰亡、蓋し謂あるなり」――渡邊(11)渡邊巳之次郎『老大國の山河 (余と朝鮮及支那)』(金尾文淵堂 大正10年)

【知道中国 1899回】                       一九・五・念四 ――「民國の衰亡、蓋し謂あるなり」――渡邊(11) 渡邊巳之次郎『老大國の山河 (余と朝鮮及支那)』(金尾文淵堂 大正10年)    

タグ: , , , , , , ,

李登輝が「中国には勝てない」と思ったワケ  早川 友久(李登輝元台湾総統秘書)

【WEDGE infinity:2019年4月30日】http://wedge.ismedia.jp/articles/-/16071  1995年7月、中国は台湾近海へ「演習」と称し、弾道ミサイルを打ち込む暴挙に出た。

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(11)竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)

【知道中国 1885回】                       一九・四・念六 ――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(11) 竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)  「兎も角も極東に

タグ: , , , , , , , ,

――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(10)竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)

【知道中国 1884回】                       一九・四・念四 ――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(10) 竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)  南京を歩く。「こ

タグ: , , , , , , ,

――「劣等な民族が自滅して行くのは是非もないこつたよ」東京高商(8)東京高等商業學校東亞倶樂部『中華三千哩』(大阪屋號書店 大正9年)

【知道中国 1868回】                       一九・三・初七 ――「劣等な民族が自滅して行くのは是非もないこつたよ」東京高商(8) 東京高等商業學校東亞倶樂部『中華三千哩』(大阪屋號書店 大正9年

タグ: , , , , , , , , , , , ,

【阿彰の台湾写真紀行】シンプルな麵料理

【阿彰の台湾写真紀行】 No.10 シンプルな麵料理  台湾には日本の掛け蕎麦や掛けうどんのような、具の入っていない極めてシンプルな麵料理がいろいろある。伝統的な台湾料理のジャンルに入るものもあれば、第二次大戦後に台湾に

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

呉・外交部長が日本に安全保障面における情報共有の強化を期待

米国のトランプ大統領は昨年12月18日、国際慣行を無視した経済活動や覇権的な海洋進出を展開する中国に対し「米国の国益や価値観と対極にある世界を形成」しようとしているとの認識を『国家安全保障戦略』で示した。  国防省も今年

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(12)徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年)

【知道中国 1787回】                       一八・九・仲一 ――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(12) 徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年)  上海から鉄路で向った蘇州では「俗惡」と

タグ: , , , , , , , , ,

――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(11)徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年)

【知道中国 1786回】                       一八・九・初九 ――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(11) 徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年)  杭州から引き返した上海で、徳富は3人の

タグ: , , , , , , , ,
Top