【知道中国 2277回】                       二一・九・仲九 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港159) 戯迷の道に迷い込んでしまったナゾは、今に至っても全く分からない。どう考えても解 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港159) 続きを読む »

タグ: , , , , ,

【黄 文雄】日本人が共有すべき「台湾の次は沖縄」という危機感  【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」】 黄 文雄(文明史家) *原題は「中国の台湾・尖閣侵略は日清戦争の復仇、だから次は沖縄が危ない」 …

【黄 文雄】日本人が共有すべき「台湾の次は沖縄」という危機感 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」:2021年7月7日】 *原題は「中国の台湾・尖閣侵略は日清戦争の復仇、だから次は沖縄が危ない」でしたが「日本人が共有すべき『台 湾の次は沖縄』という危機感」と改 …

日本人が共有すべき「台湾の次は沖縄」という危機感  黄 文雄(文明史家) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2235回】                       二一・五・念三 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港117) 半世紀が過ぎた今になって記憶の中の茘園での日々をしみじみと辿ってみるに、茘園と …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港117) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2097回】                       二〇・七・初四 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘57) 橘樸「道�概論」(昭和23年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) 中国 …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘57)橘樸「道�概論」(昭和23年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,

【知道中国 2045回】                       二〇・三・仲三 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘6) 橘樸「中國を識の途」(大正13年/『橘樸著作集第一巻』(勁草書房 昭和41年) …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘6)橘樸「中國を識の途」(大正13年/『橘樸著作集第一巻』(勁草書房 昭和41年) 続きを読む »

タグ: , , , , , ,

【知道中国 2015回】                      二〇・一・仲一 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(33) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年) ドイツの権益が山東半島に …

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(33)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,

【知道中国 2014回】                      二〇・一・初九 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(32) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年) ここで、「揚子江流域に於 …

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(32)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , ,

【知道中国 1984回】                      一九・十一・仲三 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(2) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)  上塚は先ず「揚子江の政 …

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(2)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , ,

【黄文雄】新元号を台湾に通知した日本に対し、中国は「中国の影響から逃れられない」                黄 文雄(文明史家) 【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」より転載 ◆日本は他国と分け …

【黄文雄】新元号を台湾に通知した日本に対し、中国は「中国の影響から逃れられない」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,