タグ: ワシントン

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(35)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)

【知道中国 2016回】                      二〇・一・仲三 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(35) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年) 「英、佛、獨、露、米の諸

タグ: , , ,

トランプ大統領が台湾との関係強化などを内容とする2020年度国防権限法に署名

12月20日、トランプ大統領が前年度比2・8%増の総額7380億ドル(約80兆8千億円)にのぼる2020会計年度(2019年10月1日〜2020年9月30日)の国防権限法(NDAA:National Defense Au

タグ: , , , , , ,

米国上院が台湾との連携強化などを内容とする2020年度国防権限法を可決

12月17日、米国上院本会議において、2020会計年度(2019年10月1日から2020年9月30日まで。Fiscal Year 2020/FY20)の国防権限法案を賛成86、反対8で可決した。  米国の国防授権法は国防

タグ: , , , , , , , , ,

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(14)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)

【知道中国 1996回】                      一九・十二・初七 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(14) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)  いわば西欧列強クラブ

タグ: , , , , , , , , , , , ,

米国の下院外交委員会が上院本会議に続き台湾に不利な行動をとった国に制裁を課す「台北法案」を可決

米国の連邦議会において9月25日、上院外交委員会が台湾の外交関係や国交を結んでいない国との民間交流、国際参加などを支持するよう米行政機関に促す「台北法案」(TAIPEI Act)を全会一致で可決。続いて10月29日には、

タグ: , , , , , , , ,

【古森義久】対中政策、⽇⽶に相違

【古森義久】対中政策、⽇⽶に相違  2019.10.29 産経新聞より             古森義久  ⽶国のアジア関連の専⾨家集団が⽇本と⽶国の対中政策の相違がトランプ、安倍晋三両政権の 間に対⽴を⽣み、⽇⽶同盟の

タグ: , , , , , , , , ,

――「臺灣の事、思ひ來れば、感慨無量・・・」――田川(13)田川大吉郎『臺灣訪問の記』(白揚社 大正14年)

【知道中国 1976回】                       一九・十・念六 ――「臺灣の事、思ひ來れば、感慨無量・・・」――田川(13) 田川大吉郎『臺灣訪問の記』(白揚社 大正14年) (3)の「異日黨衆相結

タグ: , , , ,

台湾の徐斯倹・外交部次長がワシントンで国務省のスティルウェル次官補と意見交換

本会はこの11月中旬に今年の「役員・支部長訪台団」を派遣し、陳菊・総統府秘書長や葉國興・国家安全会議副秘書長(日本担当)らと意見交換する予定だが、昨年の役員・支部長訪台団では陳菊・総統府秘書長や外交部ナンバー2の徐斯倹・

タグ: , , , , , , , , , , , ,

米国連邦議会の下院に「台北法案」が提出 上院外交委員会可決の法案に準じた内容

中国が台湾の孤立化を謀り、台湾と国交のある中南米や南太平洋の国々との断交を進めていることに対し、米国は国務省も国防総省も上院・下院議員も、これらの断交は台湾ばかりでなく米国の国益への挑戦と受け止めている。  昨年9月4日

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

トランプ政権が米国企業500社に台湾との貿易や投資関係強化を促す書簡を送付

トランプ政権の本気度を示す事例がまたひとつ増えた。  台湾の中央通信社が「米国務省や商務省、農務省の高官が今月初旬、米国の企業上位500社に対し、台湾との貿易、投資関係強化を促す書簡を連名で送っていた」と報じている。「米

タグ: , , , , , , , ,
Top