【知道中国 2156回】                      二〇・十一・初七 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港38)   「熊十力門下の三英傑」に次いで記憶に残るのは、やはり社会経済史の全漢昇(19 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港38) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

宮崎正弘先生がメルマガで林建良著『中国癌との最終戦争』の評を書いてくださいました。 「宮崎正弘の国際情勢解題」  令和2年(2020)10月7日(水曜日)通巻第6663号  書評 しょひょう BOOKREVIEW 書評  …

【書評】林建良著『中国癌との最終戦争』(メルマガ「宮崎正弘の国際情勢解題」より) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

【9月27日】渡部悦和さん出版記念講演会『現代戦争論-超「超限戦」』 最近「文化人放送局」を始め各種メディアに出演し 続けている第36代東部方面総監 渡部悦和先生出版記 念講演『現代戦争論-超「超限戦」』。 「超限戦」目 …

【9月27日】渡部悦和さん出版記念講演会『現代戦争論-超「超限戦」』 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【12月8日】シンポジウム「2020年・米中対決の関ヶ原は台湾だ!」 日本李登輝友の会メルマガ「日台共栄」より転載  これまで、大国が世界の覇権を巡って争うとき、その間にある“小国”を取り合い、激しい暗闘 を繰り広げてき …

【12月8日】シンポジウム「2020年・米中対決の関ヶ原は台湾だ!」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

これまで、大国が世界の覇権を巡って争うとき、その間にある“小国”を取り合い、激しい暗闘を繰り広げてきた。例えば、米ソ冷戦時代……アメリカを中心とした資本主義陣営 VS ソ連を中心とした共産主義陣営は、朝鮮・ベトナムを巡り …

12月8日、藤井厳喜氏と林建良氏等によるシンポジウム「2020年・米中対決の関ヶ原は台湾だ!」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

トランプ大統領が対中強硬派として知られていたランディ・シュライバー氏を国防次官補(アジア太平洋安全保障担当)に任命したのは2018年1月8日のことだ。これで、トランプ政権の対中政策はより厳しいものになると予想された。   …

米国のシュライバー国防次官補が中国から脅迫されない総統選となる措置を講じると闡明 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【JBpress(Japan Business Press):2019年9月20日】https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/57667 *編集部註:この論考に付している図1〜4はメルマ …

中国が狙う台湾侵攻の手順と方法─日本の安全保障に欠かせない台湾防衛  渡部 悦和(元東部方面総監・陸将) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【日本戦略研究フォーラム:2019年7月31日】http://www.jfss.gr.jp/home/index/article/id/958  2019年版の中国国防白書「新時代的中国国防(China’s Nation …

中国国防白書「新時代の中国国防」 渡部 悦和(日本戦略研究フォーラム政策委員) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

パラオ、ナウル、マーシャル諸島のオセアニア3ヵ国を歴訪していた蔡英文総統は3月26日午後、帰路の経由地のハワイに到着した。  この日、トム・コットン上院議員(共和党)をはじめとする超党派議員が、あたかも蔡総統の米国立ち寄 …

米国上院に米台関係の強化と台湾の国際参加支持を骨子とする法案が提出 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】米中「冷戦」から「熱戦」へ (WAC BUNKO 289) 新書 – 石平 (著), 藤井厳喜 (著) 2018・10・4ペンス副大統領の「対中宣戦布告」 その文明史的、歴史的意義、トランプの真意を藤井厳喜と …

【良書紹介】米中「冷戦」から「熱戦」へ 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,