群馬県の渋川女子高が台湾の高校生と民俗舞踊や折り紙などで交流

群馬県の渋川女子高が台湾の高校生と民俗舞踊や折り紙などで交流
台湾の高校生と交流 渋川女子高
【12月22日 読売新聞 群馬版】

 台湾の高校生61人が21日、県立渋川女子高(渋川市渋川)を訪れ、民俗舞踊や折り
紙などで異文化交流を楽しんだ。昨年度から県が進めている東アジアからの観光客誘致を
受け、県内を訪れたもので、6団体目。
 一行は、19日に来日し、20日から3日間の日程で県内を訪問。この日は、県立ぐん
ま天文台を見学したあと、同高に到着。同高の1年生約200人と、体育館でマンドリン
や踊りなど互いの出し物を見せ合ったあと、班に分かれて一緒に折り紙に挑戦した。

[RelationPost]

タグ: , ,