李登輝前総統が訪日延期を日本側に通達!!

李登輝前総統が訪日延期を日本側に通達!!
ご本復を切に祈りつつ、またのご来日を心よりお待ちしています

 昨日の本誌で、李登輝前総統が訪台した日本の国会議員に対して「医師とも相談したが、
体の具合もあり、今回はおそらく行かないと思う」(インターネット「YOMIURI 
ONLINE」版)と述べられたことをお伝えしました。

 その後、各方面に確認したところ、やはり今回のご来日を見送り延期されたようです。
NHKニュースでも「李登輝前総統は体調不良を理由に訪問を見送ることを日本側に伝え
ました」と伝えています。毎日新聞も延期の見通しと報道しています。(下記に全文を掲
載)

 誠に残念です。

 訪日されることと李登輝さんのお身体とどちらが大事かと言えば、もちろんお身体さえ
大丈夫なら訪日には何の障害もないのですから、ここは捲土重来を期し、辛抱強く待つし
かありません。

 昨日の「読者投稿」に「先生のお姿を目にするだけで、改心する日本人が増えます。先
生は日本人にとっての救い主です」(九州の哈台族さん)とありましたが、同感です。台
湾併合を目論み、日台離間策を弄する中国政府が訪日に反対する理由も、まさにそこにあ
ります。日本と台湾が仲良くして困るのは、世界広しといえど中国だけです。

 靖国問題と台湾問題は、本質的に同じ問題です。まったく軌を一にしていると言って過
言ではありません。李登輝さんが来日されれば、必ず日本の台湾観は深まります。日本に
とってなぜ台湾が重要であるかがわかるようになってきます。台湾の人々も、日本人がい
かに台湾を重要視しているかがわかってきます。今のところ、このような李登輝さんの存
在に代わり得る人は見当たりません。

 ご健康の状態は定かではありませんが、ご本復を切に祈りつつ、またのご来日を心より
お待ちしています。
                     (メルマガ「日台共栄」編集長 柚原正敬)


李登輝台湾前総統 訪日見送り
【8月24日 NHK】

 来月12日から日本を訪れる予定だった台湾の李登輝前総統は体調不良を理由に訪問を
見送ることを日本側に伝えました。
 台湾の李登輝前総統は、来月12日から17日まで観光などの目的で日本を訪問すると
発表し、東京など関東地方を訪れる方向で調整が進められていました。しかし、政府関係
者によりますと、李前総統は、体調不良を理由に、訪問が難しくなったと日本側に伝え、
今回の訪日は見送られることになりました。


<台湾>李登輝前総統の訪日、延期の見通し
【8月23日 毎日新聞】

 台湾の李登輝前総統が来月12日から予定していた訪日を延期する見通しとなったこと
が23日、分かった。政府筋が明らかにした。同筋は延期の理由について「健康上の問題」
と説明している。

[RelationPost]

タグ: , , , , ,