【祝】 電気製品の「日台相互承認取決め」発効と現役経産省局長の訪台

【祝】 電気製品の「日台相互承認取決め」発効と現役経産省局長の訪台
昨年11月29日、日本と台湾との相互承認に関し、日本の交流協会と台湾の亜東関係協会
は「日台民間相互承認取決め」(相互承認に関する協力のための公益財団法人交流協会と
亜東関係協会との間の取決め)を交わし、昨日(7月1日)、この取決めが無事に発効した。

 日本は台湾と2005年より電気製品検査とテストに関する「相互承認取決め」(MRA:
Mutual Recognition Agreement)」MRA)について交渉を続けてきた。この取決めは、
電気製品に関して、日台のメーカーは自国内・域内の評価機関の検査を経て適合証明書を
取得すれば、そのまま「PSEマーク」など安全マークをつけて相手側に製品を輸出でき
るというもの。

 この相互承認は自由貿易協定(FTA)の一部といわれ、一昨年9月の「投資協定」締結
以来の画期をなすという重要な取決めだった。台湾の中央通信社が「経済部では、取り決
めは検査コスト抑制に寄与するもので、台日の経済関係が新しい時代に入ったと歓迎して
いる」と伝えているので下記に紹介したい。

 ここで注目したいのは、昨年11月の調印の際、立ち会ったのが経済産業省の上田隆之・
通商政策局長だったことだ。現役の経産省局長が訪台していた。

 これまで、外務省の内規では日本政府は中国への配慮から訪台を規制し、官庁は課長ま
でしか認めていないとされてきた。

 例えば2006年8月、中川昭一・農水大臣の意を受け宮腰光寛・農水副大臣が日台漁業交渉
のために訪台し、陳水扁総統らと会談した。だが、メディアに洩れるところとなって「あ
くまでも私人としての訪問」と弁明せざるを得ず、交渉が頓挫するという由々しき結果に
なったことがあった。

 しかし、東日本大震災以降、2011年5月には衛藤征士郎・衆院副議長が訪台し、8月には
溝畑宏・観光庁長官も訪台している。そして、昨年11月には現役の経産省局長も訪台した
のだった。それに対して、中国はなにもクレームをつけていない。

 日本は確実に変わり始めている。まだまだ中国の様子をうかがいながらという感は免れ
ないが、こういう細部に変化は顕れる。


台日「電気製品相互承認取り決め」、きょう発効
【中央通信社:2013年7月1日】

 (台北 1日 中央社)台湾と日本が電気製品の適合性評価を相互承認するための「台日民
間相互承認取り決め」(MRA)がきょう1日発効した。経済部では、取り決めは検査コスト
抑制に寄与するもので、台日の経済関係が新しい時代に入ったと歓迎している。

 この取り決めは7年間にわたる交渉を経て、昨年11月末に台北市内で開催された第37回台
日経済貿易会議で台日双方の窓口、亜東関係協会と交流協会の代表によって調印された。

 取り決めの発効で、それぞれの電気用品安全法の適用商品(台湾281項目、日本457項
目)輸出にかかる相手方の認証取得時間が大幅に短縮される。

 今回発効した取り決めによってカバーされる製品の台日輸出入総額は年間600億台湾元
(約2000億円)以上にものぼり、今後のさらなる拡大に期待がかかる。

 台湾ではこのほか、カナダ、アメリカ、オーストラリアと電磁的互換性測定の相互承認
を、ニュージーランド、シンガポールとは電子・電気製品についての相互承認を実施して
いる。

                          (編集:谷口一康、高野華恵)

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み【携帯用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み【携帯用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾産天然「カラスミ」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0135.reg

● ボリュームたっぷり「飲茶5袋セット」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg


◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先:

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。


タグ: , , , , , , , , , , ,