【新刊】 廣瀬勝編『李登輝と九州』(本会推薦図書)のご案内

【新刊】 廣瀬勝編『李登輝と九州』(本会推薦図書)のご案内

 李登輝元総統は総統退任後の9回に及ぶご来日で、九州は沖縄県に3回、熊本県に1回の4回も訪問されていた。しかし、これまで九州訪問を一書にまとめた訪問記録書はない。

 本書は、『台湾記』などの著書もある、本会理事で熊本県支部長の廣瀬勝(ひろせ・まさる)氏が台北駐大阪経済文化弁事処福岡分処からの依頼により、李登輝先生のご遺骨を納める埋葬式に合わせ、福岡市で開いた「李登輝元総統を偲ぶ会」でお披露目するために編纂した追悼の書であり、九州ご訪問の貴重な記録書でもある。

 何より嬉しいのは、2008年の沖縄初訪問の際のご講演「学問のすすめと日本文化の特徴」をはじめ九州における5回の講演録がすべて収載されていることだ。また、巻頭のカラー・グラビアには38枚、本文には60枚という多くの関係写真を掲載し、写真だけでもその足跡をたどることができる。

 謝長廷・台北駐日経済文化代表処代表をはじめ関係者11人が寄稿し、本会からは5人(副会長の辻井正房、常務理事・事務局長の柚原正敬、理事の松浦正人、吉田信解、大矢野栄次)が寄稿している。

廣瀬勝(ひろせ・まさる)昭和39年(1964年)、福岡県生まれ。西南学院高校を経て中央大学法学部卒業。1987年、産経新聞社第150回「わたしの正論」にて1位入賞(題名「防衛予算の制約と効率」)。大学卒業後、父の経営するプラスチック食品容器メーカーに入社。2005年より中国・青島に駐在(2007年退社)。現在、熊本県阿蘇郡小国町で温泉施設「豊礼の湯」を経営。著書に『台湾記』(中文版は台湾・前衛出版社から2010年10月に刊行)『日本を愛する企業戦士たちへ』。編纂書に『李登輝と九州』。(株)豊礼専務取締役、日本李登輝友の会理事、同会熊本県支部長。日台交流をすすめる会代表、中国投資を警告する日台共闘の会代表。

 令和2年(2020年)10月20日

                                     日本李登輝友の会

                ◇     ◇     ◇

【発行:日本李登輝友の会熊本県支部 発売:集広舎 2020年10月7日 定価:2,000円(税込) A5判・並製・164頁】

◆頒 価:会員:1,750円(税込)  一般:1,850円(税込)     *送料:1冊=167円(2冊以上実費:日本国内のみ)      *入会希望者も会員価格

◆お申込:申し込みフォーム、またはメール・FAXにて     https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

◆申込先:日本李登輝友の会 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101 E-mail:info@ritouki.jp HP:http://www.ritouki.jp/ Facebook:http://goo.gl/qQUX1 Twitter:https://twitter.com/jritouki

◆支払い:代金後払い *本と一緒に請求書を送付します。

—————————————————————————————–廣瀬勝編『李登輝と九州』お申し込み書

・注文数:   冊・振込先:郵便振替・ゆうちょ銀行・銀行 *いずれかを選択してください。・ご氏名:・会 籍:会員・一般・入会希望 *いずれかを選択してください。     (入会希望の方は、お申し込みと同時に会員頒価が適用されます)・電 話:・E-mail:・ご住所:

──────────────────────────────────────※この記事はメルマガ「日台共栄」のバックナンバーです。

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,