【知道中国 2235回】                       二一・五・念三 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港117) 半世紀が過ぎた今になって記憶の中の茘園での日々をしみじみと辿ってみるに、茘園と …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港117) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2179回】                      二一・一・初三 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港61)   結局、村岡は「香港ではたいした仕事にもありつけないので、明治十九(一八八六)年 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港61) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2097回】                       二〇・七・初四 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘57) 橘樸「道�概論」(昭和23年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) 中国 …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘57)橘樸「道�概論」(昭和23年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,

【知道中国 2096回】                       二〇・七・初二 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘56) 橘樸「道敎概論」(昭和23年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) かく …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘56)橘樸「道敎概論」(昭和23年/『橘樸著作集第一巻』勁草書房 昭和41年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

【知道中国 2045回】                       二〇・三・仲三 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘6) 橘樸「中國を識の途」(大正13年/『橘樸著作集第一巻』(勁草書房 昭和41年) …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘6)橘樸「中國を識の途」(大正13年/『橘樸著作集第一巻』(勁草書房 昭和41年) 続きを読む »

タグ: , , , , , ,

【知道中国 2044回】                       二〇・三・仲一 ――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘5) 橘樸「中國を識るの途」(大正13年/『橘樸著作集第一巻』(勁草書房 昭和41年) …

――「ポケット論語をストーブに焼べて・・・」(橘5)橘樸「中國を識るの途」(大正13年/『橘樸著作集第一巻』(勁草書房 昭和41年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

【知道中国 1896回】                       一九・五・仲八 ――「民國の衰亡、蓋し謂あるなり」――渡邊(8) 渡邊巳之次郎『老大國の山河 (余と朝鮮及支那)』(金尾文淵堂 大正10年)  撫順炭 …

――「民國の衰亡、蓋し謂あるなり」――渡邊(8)渡邊巳之次郎『老大國の山河 (余と朝鮮及支那)』(金尾文淵堂 大正10年) 続きを読む »

タグ: , , , ,

【知道中国 1854回】                       一九・二・初六 ――「支那はそれ自身芝居國である」――河東(12) 河東碧梧桐『支那に遊びて』(大阪屋號書店 大正8年) 芥川は「君がそう云う度に、一 …

――「支那はそれ自身芝居國である」――河東(12)河東碧梧桐『支那に遊びて』(大阪屋號書店 大正8年) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , ,

【良書紹介】浅野和生編著『日台関係を?いだ台湾の人びと 2』 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」より転載  「台湾は危ない」、「反日運動が渦巻いている」と日本のメディアが騒いだが、日本人と台湾人の友誼と交流は、断交後も拡 …

【良書紹介】浅野和生編著『日台関係を?いだ台湾の人びと 2』 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

平成国際大学の浅野和生教授の編著による『日台関係を繋いだ台湾の人びと2』が12月18日に展転社から発売された。本書は、辜振甫、江丙坤、許世楷、曽永賢、蔡焜燦という日台の架け橋ともいうべき各氏を取り上げて昨年12月に出版し …

浅野和生編著『日台関係を繋いだ台湾の人びと2』を読んで  宮崎 正弘(作家・評論家) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,