タグ: 渡辺利夫

月刊「正論」1月号増刊が大特集「台湾危機」 多彩な執筆陣

月刊「正論」2020年1月号増刊が本日 (2019年12月10日)発売された。執筆者はインタビューも含め、謝長廷・台北駐日経済文化代表処代表や李登輝元総統、蔡英文・総統、頼清徳・行政院長から台湾独立建国聯盟日本本部の王明

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

12月22日、沼田幹夫・前駐台湾大使を迎え「令和元年 日台共栄の夕べ」を開催

今年は、中国が台湾との断交にまたもや暗躍し、昨年勃発した米中経済戦争は混迷を深め、ペンス副大統領は昨年に続く演説で、中国共産党が監視国家を建設し、米国企業などに影響力を行使しようとしていると批判、米中対立がさらに深まった

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

沼田幹夫先生を講師に迎え「令和元年 日台共栄の夕べ」(12月22日)を開催

今年は、中国が台湾との断交にまたもや暗躍し、昨年勃発した米中経済戦争は混迷を深め、ペンス副大統領は昨年に続く演説で、中国共産党が監視国家を建設し、米国企業などに影響力を行使しようとしていると批判、米中対立がさらに深まった

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

渡辺利夫×西岡力「朝鮮・台湾の日本統治─なぜ、かくも評価が異なるのか」

月刊「正論」12月号(11月1日発売)が「韓国の?虚史?を正す」と題して特集を組み、渡辺利夫・拓殖大学学事顧問と西岡力・麗澤大学客員教授が「朝鮮・台湾の日本統治─なぜ、かくも評価が異なるのか」、八幡和郎・評論家の「日韓国

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【産経正論】「反日韓国 親日台湾」由来は何か

【産経正論】「反日韓国 親日台湾」由来は何か  2019.11.6産経新聞             拓殖大学学事顧問・渡辺利夫  韓国が反日的である一方、台湾が親日的なのはなぜか、としばしば問われる。“日本が両者と関わる

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【10月19日】「アジアの自由と民主主義を促進するシンポジウム」

【10月19日】「アジアの自由と民主主義を促進するシンポジウム」 直前のお知らせで恐縮ですが、明日のイベントをお知らせします。 「アジアの自由と民主主義を促進するシンポジウム」 主催:一般社団法人 アジア自由民主連帯協議

タグ: , , , , , , , , ,

10月19日、アジア自由民主連帯協議会が「アジアの自由と民主主義を促進するシンポジウム」

◆アジアの自由と民主主義を促進するシンポジウム(開催趣旨や日時) http://freeasia2011.org/japan/archives/5639 主 催:一般社団法人 アジア自由民主連帯協議会 日 時:10月19

タグ: , , , , , , , , ,

【傳田晴久の台湾通信】「八田外代樹夫人入水の動機」

【傳田晴久の台湾通信】「八田外代樹夫人入水の動機」                 傳田晴久 1. はじめに 9月1日は何の日でしょうか?関東大震災発生の日、二百十日、防災の日などですが、同時に台湾の烏山頭堰堤構築工事着

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【蔡英文総統後援会が日本で発足】「圧力に屈せず、支持を得ても盲進しない」

【蔡英文総統後援会が日本で発足】「圧力に屈せず、支持を得ても盲進しない」 日本李登輝友の会メルマガ「日台共栄」より転載  昨日、東京都内のザ・プリンスパークタワー東京において「日本蔡英文総統後援会」の成立大会 が開かれ、

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾の蔡英文総統後援会が日本で発足 「圧力に屈せず、支持を得ても盲進しない」

昨日、東京都内のザ・プリンスパークタワー東京において「日本蔡英文総統後援会」の成立大会が開かれ、日本はもとより台湾からも駆けつけた約400人が蔡英文総統の再選を期した。日本李登輝友の会からも約70人が参加した。  台湾か

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Top