台湾の最南端にある屏東県は日本と縁が深い。日本が台湾と初めてまみえた地が屏東だ。宮古島の人々54人が犠牲となった「牡丹社事件」の地で、1874年の台湾出兵の原因をなし、日本が台湾を領有する発端だった。  日本統治時代、 …

【祝】 屏東県からの防疫物資の寄付を機縁に鹿児島県と交流 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【産経新聞「台湾日本人物語 統治時代の真実(16)」:2020年10月28日】https://special.sankei.com/a/column/article/20201028/0001.html  八田與一(はっ …

八田與一の遺志継いだ部下  喜多 由浩(産経新聞文化部編集委員) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【nippon.com「台湾を変えた日本人シリーズ」: 2020年7月18日】https://www.nippon.com/ja/japan-topics/g00884/  台湾の南部にある屏東県と日本は深いつながりを持 …

屏東平原を潤した日本人技師 鳥居信平  古川 勝三(台湾研究家) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【書評】渡辺利夫著『台湾を築いた明治の日本人』を読む  日本李登輝友の会メルマガより転載 江畑 哲男(東葛川柳会代表) 【江畑哲男Blog:2020年4月23日】 http://taiwannokoe.com/ml/li …

【書評】渡辺利夫著『台湾を築いた明治の日本人』を読む 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【江畑哲男Blog:2020年4月23日】https://shinyokan.jp/senryu-blogs/tetsuo/8252/ こういう時は、スケールの大きな本を読みたいものだ。  拓殖大学前総長・渡辺利夫先生の …

渡辺利夫著『台湾を築いた明治の日本人』を読む  江畑 哲男(東葛川柳会代表) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

「台湾の声」華北台北って何だ!? 台湾の声 編集部 加藤秀彦 (写真付き記事はこちら) https://kato-hidehiko.asia/what-is-north-china-taipei/  みなさんは自分の出入 …

華北台北って何だ!? 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

【知道中国 1986回】                      一九・十一・仲七 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(4) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)  上塚は歩く。ひたすら歩 …

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(4)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年) 続きを読む »

タグ: , , , , , ,

いまアジアは躍動と激動の時代を迎え、インフラ整備などの経済開発において日本に期待される役割はますます高まっているといえましょう。  今回、開発経済学、アジア経済がご専門の渡辺利夫氏を秋田にお迎えし、日本の開発協力の起源で …

5月18日、本会秋田県支部が渡辺利夫会長を講師に講演会 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

いまアジアは躍動と激動の時代を迎え、インフラ整備などの経済開発において日本に期待される役割はますます高まっているといえましょう。  今回、開発経済学、アジア経済がご専門の渡辺利夫氏を秋田にお迎えし、日本の開発協力の起源で …

本会秋田県支部が5月18日に渡辺利夫会長を講師に講演会 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾では、蒋政権による一党独裁時代に起こった2・28事件や白色テロの記憶が風化しつつあるという。しかし、実際に投獄された方々から直接その体験談を聞けば、あまりにも生々しく、身の毛がよだつような恐怖を感ずる。  2・28事 …

景美人権博物館での蔡焜霖さんのお話  柘植 康成 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,