タグ: 天津

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(6)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)

【知道中国 1988回】                      一九・十一・念一 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(6) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)  宮崎の“異文化体験”は

タグ: , , , , , , , ,

――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(4)上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)

【知道中国 1986回】                      一九・十一・仲七 ――「支那を亡すものは鴉片の害毒である」――上塚(4) 上塚司『揚子江を中心として』(織田書店 大正14年)  上塚は歩く。ひたすら歩

タグ: , , , , , ,

建国70年迎えた中華人民共和国 国民の自由や人権は後回し  浅野 和生(平成国際大学教授)

【View point:2019年11月12日】  1949年10月1日の読売新聞は朝刊1面に「多難な中國の前途/内戦で十年逆行/中共 都市経営では失敗」と題する記事を掲載し、「毛沢東(マオ・ツオートン)中共主席は1日中

タグ: , , , , , , , , ,

【浅野和生】建国70年迎えた中華人民共和国

【浅野和生】建国70年迎えた中華人民共和国 党と軍最優先の習演説、国民の自由や人権は後回し           平成国際大学教授 浅野 和生  1949年10月1日の読売新聞は朝刊1面に「多難な中國の前途/内戦で十年逆行

タグ: , , , , , , , , , , ,

――「由來支那國民は經濟的、然り利益的觀念が強い」――片山(1)片山潜「支那旅行雜感」(大正14年)

【知道中国 1961回】                       一九・九・念六 ――「由來支那國民は經濟的、然り利益的觀念が強い」――片山(1) 片山潜「支那旅行雜感」(大正14年)    德田の次に、片山潜(安政

タグ: , , , , , , , , , , ,

――「浦口は非常に汚い中國人の街だ」――�田(13)�田球一『わが思い出 第一部』(東京書院 昭和23年)

【知道中国 1958回】                       一九・九・廿 ――「浦口は非常に汚い中國人の街だ」――�田(13) �田球一『わが思い出 第一部』(東京書院 昭和23年) �田は「(満鉄の)設備のほ

タグ: , , , , , , , , , ,

――「浦口は非常に汚い中國人の街だ」――�田(10)�田球一『わが思い出 第一部』(東京書院 昭和23年)

【知道中国 1955回】                       一九・九・仲四 ――「浦口は非常に汚い中國人の街だ」――�田(10) �田球一『わが思い出 第一部』(東京書院 昭和23年) 北京に対する“悪態”は止

タグ: , , ,

――「浦口は非常に汚い中國人の街だ」――�田(6)�田球一『わが思い出 第一部』(東京書院 昭和23年)

【知道中国 1951回】                       一九・九・初五 ――「浦口は非常に汚い中國人の街だ」――�田(6) �田球一『わが思い出 第一部』(東京書院 昭和23年) 「おどろくべき人間勞働力の

タグ: , , , ,

――「浦口は非常に汚い中國人の街だ」――�田(5)�田球一『わが思い出 第一部』(東京書院 昭和23年)

【知道中国 1950回】                       一九・九・初三 ――「浦口は非常に汚い中國人の街だ」――�田(5) �田球一『わが思い出 第一部』(東京書院 昭和23年) やがて南京へ。先ず長江河岸

タグ: , , , , , ,

台湾企業の里帰り投資ラッシュを生む米中貿易摩擦  井上 雄介(台湾ライター)

【WEDGE infinity:2019年8月23日】  米中貿易摩擦に収束の兆しが見えない中、リスク回避のため、中国進出の台湾企業「台商」の里帰り投資がラッシュといえるほど活発化している。蔡英文総統は8月初め、台商によ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Top