タグ: 中国時報

【新刊書評】台湾理解の基本書籍―張茂森『日本と中国はまったく違います』

【新刊書評】台湾理解の基本書籍―張茂森『日本と中国はまったく違います』 書名:日本と中国はまったく違います 台湾人記者の駐日40年 著者:張茂森/著 価格:1400円+税 発行日:2019年12月31日 ISBN:978

タグ: , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】日本と中国はまったく違います 台湾人記者の駐日40年

【良書紹介】日本と中国はまったく違います 台湾人記者の駐日40年 台湾「自由時報」前東京支局長 (著), 張 茂森 (著) 以下はアマゾンより引用 門田隆将氏推薦! 「本書は反中国最前線の告発だ」 香港の次は台湾だ――

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

詳らかになる中国の台湾メディア工作  岡崎研究所

【WEDGE infinity:2019年9月9日】  中国共産党にとって台湾問題は「核心的利益」の筆頭であり、常に統一戦線工作の最重点の対象である。中国共産党は、台湾メディアへの浸透をはじめとして、台湾社会の中にその影

タグ: , , , , , , , ,

蔡英文政権にとっての総統選挙における侮りがたいもう一つの敵

本年1月3日、台湾の大手紙「自由時報」の広告欄に、蔡英文総統は2020年総統選への再選出馬を諦めるよう呼び掛けるメッセージが掲載された。呼び掛けたのは、台湾独立派の長老と言われる総統府元資政の彭明敏氏、総統府資政の呉●培

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾選挙に介入する実態  矢板 明夫(産経新聞外信部次長)

【産経新聞「矢板明夫の中国点描」:2019年7月24日】  台湾の野党、中国国民党が今月15日、来年1月の総統選に向け、党公認候補を決める予備選の結果を発表した。南部の高雄市長の韓国瑜氏がライバルの鴻海精密工業の創業者、

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

韓國瑜氏を急追する郭台銘氏は中国国民党の総統候補に選ばれるのか?

中国国民党は総統選の候補者を選ぶため、7月8日から世論調査を始める。5つの調査機関に委託し、有効回答件数は各機関3,000件以上とするという。  韓國瑜・高雄市長を急追しているのが鴻海精密工業前董事長の郭台銘氏だが、ここ

タグ: , , , , , , , , , , ,

大阪駐在の台湾外交官の死から、日本人が学ぶべきこと 栖来ひかり(台湾在住ライター)

昨日発行の本誌で、台北駐大阪経済文化弁事処の蘇啓誠・処長を自死に追い込んだフェイクニュースがなぜ生まれたのか、東洋経済新報記者の劉彦甫氏の記事がもっとも詳しく伝え、真相に迫っているのではないかとご紹介した。  記事は2本

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【台湾の今】日本食品輸入規制論争に柿澤未知氏の大きな一石

【台湾の今】日本食品輸入規制論争に柿澤未知氏の大きな一石 台湾の声編集部 多田恵 2018年2月7日  1月9日の本誌記事で、劉黎児氏が1月2日に自由時報に寄稿した記事が、東日本大震災時の原発事故で放射能汚染を受けたとし

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾の今と日本メディアの台湾報道

台湾の今と日本メディアの台湾報道 台湾の声編集部 多田恵 2018年1月9日  本誌で台湾のニュースを紹介するにあたり、既存の日本語メディアで適切な報道があったかどうかも取捨選択の基準のひとつである。  台湾では今、労働

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

頼清徳台湾行政院長の誕生  澁谷 司(拓殖大学海外事情研究所教授)

【日本戦略研究フォーラム「澁谷司の『チャイナ・ウォッチ』?243」:2017年9月13日】http://www.jfss.gr.jp/home/index/article/id/470 *読みやすさを考慮し、小見出しは本

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Top