タグ: レーガン

対台湾政策を変えたアメリカ  浅野 和生(平成国際大学教授)

対台湾政策を変えたアメリカ 中国民主化の前提崩れる 「平和的話し合い」の神話放棄平成国際大学教授 浅野 和生【View poin:2019年6月13日】  外交は合理的な合意の積み重ねで成り立つものとは限らない。時には、

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【浅野和生】対台湾政策を変えたアメリカ

【浅野和生】対台湾政策を変えたアメリカ 中国民主化の前提崩れる 「平和的話し合い」の神話放棄           平成国際大学教授 浅野 和生  外交は合理的な合意の積み重ねで成り立つものとは限らない。時には、相互に矛盾

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

米連邦議会が「台湾に対する米国のコミットメントと台湾関係法の実施を再確認する決議案」を可決!

中国が覇権的な動きでアジア太平洋の平和と安定を脅かし、台湾への圧力を強化する中、今年は米国が1979年4月10日に「台湾関係法」を制定し、中国と国交を樹立した1 月1 日に遡って発効させてから40周年という節目の年を迎え

タグ: , , , , , , , , , , ,

米下院が台湾の世界保健機関オブザーバー復帰支持の法案を全会一致で可決

本誌では、米国がトランプ大統領も連邦議会も、台湾との関係を国内法などを整備することで強化していることを何度もお伝えしています。  今度は、米国連邦議会下院が1月23日(米東部時間22日)、台湾が世界保健機関(WHO)にオ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】米中「冷戦」から「熱戦」へ

【良書紹介】米中「冷戦」から「熱戦」へ (WAC BUNKO 289) 新書 – 石平 (著), 藤井厳喜 (著) 2018・10・4ペンス副大統領の「対中宣戦布告」 その文明史的、歴史的意義、トランプの真意を藤井厳喜と

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

ますます強まりを見せる米国の親台湾路線  岡崎研究所

【WEDGE infinity:2018年9月6日】  台湾の蔡英文総統は、8月12日から20日にかけて南米のパラグアイと中米のベリーズを歴訪、その往路と復路の双方において経由地の米国に立ち寄った。今回の米国立ち寄りでは

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

台湾旅行法を制定した米国ワシントンで米台の政府高官や議長が会談

トランプ大統領は去る3月16日、サインしなくても自動的に成立する「台湾旅行法」に敢えてサインすることによってこの法案を成立させ、大統領としての意思を示した。 米国と台湾の政府関係者の相互訪問と面談を解禁したこの国内法は、

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

蔡英文総統がヒューストンでも異例の厚遇 米航空宇宙局(NASA)施設を初訪問

8月12日からパラグアイとベリーズを訪問していた蔡英文総統は8月18日午後(現地時間)、経由地である米国テキサス州のヒューストンに到着。台湾の総統として、米政府機関の航空宇宙局(NASA)ジョンソン宇宙センターを初めて訪

タグ: , , , , , , , , , , ,

【NEWS】「自由と民主守ったレーガン大統領を尊敬」蔡英文総統がレーガン大統領記念図書館で談話発表

「自由と民主守ったレーガン大統領を尊敬」 蔡英文総統がレーガン大統領記念図書館で談話発表 台湾の声編集部 2018.8.15 15:00  8月12日から9日間の日程で中南米2カ国に向けて出発した台湾の蔡英文総統が同13

タグ: , , , , , , , , , ,

蔡英文総統が「6つの保証」は今なお米国の対台湾政策の重要な基礎と表明

8月13日にトランプ大統領が署名することによって成立した「2019会計年度国防権限法」には「台湾に対する『6つの保証』」も明記されているそうで、ロサンゼルスにトランジットで滞在中だった蔡英文総統は、13日にロナルド・レー

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,
Top