【日本台湾交流協会「交流」8月号(No.965)】 1.日米同盟の焦点としての台湾海峡の平和と安定  2021年4月の菅・バイデン日米首脳会談後に発表された日米共同首脳声明で「台湾海峡の平和と安定の重要性を強調するととも …

台湾有事と日米同盟  神保 謙(慶應義塾大学総合政策学部教授) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2256回】                       二一・七・念六 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港138)  『香港華資本財団 1841-1997』に収められた1980年の経済統計に基づ …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港138) 続きを読む »

タグ: , , , , , , ,

【知道中国 2243回】                       二一・六・念一 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港125)  ある日、外を見てビックリ。窓の向こうの空一面が黒煙に覆われていたのである。1 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港125) 続きを読む »

タグ: , , ,

【産経新聞「正論」:2021年5月18日】  4月16日に公表された日米首脳共同声明は画期的であった。アメリカと日本とが自由主義陣営のリーダーとして中国に対峙(たいじ)する構図を明確に打ち出したからだ。  特に日本では、 …

台湾「有事」をめぐる5つの論点  江崎 道朗(評論家) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , ,

【産経正論】台湾有事への究極の心構えとは 元駐米大使・加藤良三 産経新聞 2021.5.10  コロナ禍の今後の帰趨(きすう)いかんにかかわらず、日本周辺の安全保障環境は従来以上に緊張をはらむものとなっている。  朝鮮半 …

【産経正論】台湾有事への究極の心構えとは 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , ,

【産経新聞「河崎真澄の中台両岸特派員」:2021年5月6日】https://special.sankei.com/a/international/article/20210505/0001.html  実に52年ぶりのこ …

国際社会で「台湾」が急浮上した3つの理由  河崎 眞澄(産経新聞論説委員) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【WEDGE infinity:2021年4月26日】  4月15-18日の菅総理訪米に際して、4月16日に発せられた日米首脳共同声明には、「日米両国は、台湾海峡の平和と安定の重要性を強調するとともに、両岸問題の平和的解 …

米国が見直し始めた台湾への「戦略的曖昧さ」  岡崎研究所 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , ,

 菅義偉首相は4月16日午後(日本時間17日午前)、ワシントンでバイデン大統領との初の首脳会談に臨むため、昨夜、羽田空港を出発した。18日に帰国する。  本誌の関心の中心は「台湾海峡の平和と安定」が共同声明に明記されるか …

日米首脳会談で「台湾海峡の平和と安定」が共同声明に明記の意向 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , ,

 尖閣諸島は日本固有の領土だ。米国は沖縄とともに返還したにもかかわらず、なぜ日本の主権を認めないのだろうと、以前から不思議に思っていた。米国が日本の領有権を認めれば、尖閣の領有を主張する台湾と中国への大きな抑止力になり、 …

アメリカの尖閣諸島政策の危険な欠陥  ロバート・D・エルドリッヂ 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【知道中国 2223回】                       二一・四・仲四 ――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港105)   南斉とは、南北朝時代(439~589年)に都を建康(現在の南京)に置いた短 …

――英国殖民地だった頃・・・香港での日々(香港105) 続きを読む »

タグ: , , , , , ,