[読者投稿] 馬英九氏の訪日は親日票の取り込み

[読者投稿] 馬英九氏の訪日は親日票の取り込み
■馬英九氏の訪日は親日票の取り込み 【N・M】

 3月18日付の産経新聞によると今年7月に反日で有名な馬英九国民党主席が来日を希
望? 予定?していると書いてありましたが、彼は自分は反日ではないなどと言っており
ますが、彼は若い頃から尖閣諸島の所有権を主張し反日的な発言を繰り返していました。
アメリカの大学の卒論も尖閣諸島の所有権についてでもあったと聞いていますし、アメリ
カでの講義での質問や演説とかでも日本批判を繰り返していたと聞いています。
 彼の来日希望は、再来年に行なわれる総統選での親日票の取り込みでありプロバカンダ
と言えると思います。
 わざわざ反日の政治家に利用されることのないようお願いいたします。

◎国民党の馬英九主席の訪米はアメリカでもだいぶ関心が高いようです。日本への来日を
希望しているようですが、一市民となった観光で来日の李登輝前総統には「政治家と会わ
ない」「講演しない」「記者会見しない」などの条件を付けて、現役政治家で総統選挙候
補者の親民党の宋楚瑜主席には政治家と会うことも、選挙演説も認めていた日本政府の対
応の方も気になります。
 表ではソフトな馬英九氏ですが、その反日姿勢は明らかです。高砂義勇隊慰霊碑撤去問
題での台北県知事の後ろ盾が馬主席であるのは公然の秘密。今後、台北市内にある日本時
代の建物や記念碑の撤去問題などが起こってくる可能性は十分予測されます。注意して見
守りたいものです。

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , ,