中国観光客の訪問中止続出 台湾、ウイグル映画上映計画に反発

中国観光客の訪問中止続出 台湾、ウイグル映画上映計画に反発
台風8号(モーラコット)による被災者法要のためにダライ・ラマ法王を招いた陳菊氏
が市長を務める高雄市が世界ウイグル会議のラビア・カーディル主席のドキュメンタリー
映画の上映を計画しているが、これに対する中国の露骨な報復措置が明らかになった。こ
れが、ダライ・ラマ法王訪台でも李登輝元総統の訪日でもとった中国の圧力のかけ方だ。
陰に陽に、搦め手から圧力をかける。独裁中国だからできる戦法だ。

 市政府に上映中止を求める声も出始めているというが、ここで中国の圧力に屈したら、
中国はますます増長して強権をふるってくることは目に見えている。このような形で台湾
は中国に実質的に併合されてゆく。

 高雄市は東京の八王子市と姉妹都市を提携しているところだ。中国を凌駕する多くの日
本人観光客が訪問することを期待したい。                (編集部)


中国観光客の訪問中止続出 台湾、ウイグル映画上映計画に反発
【9月17日 MSN産経ニュース】
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090917/chn0909172031000-n1.htm

 10月の映画祭で亡命ウイグル人組織「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル主席の
ドキュメンタリー映画の上映を計画している台湾南部の高雄市で、同市訪問を計画した中
国人観光客の予約キャンセルが相次いでいることが17日分かった。与党国民党系、中国時
報などが伝えた。

 中国は主席を「祖国分裂を図る犯罪分子」と激しく批判しており、映画上映をめぐって
今後、台湾側への揺さぶりを強めるとみられる。

 報道などによると、高雄市にある複数のホテルで今月、中国人団体観光客が利用する旅
行会社から予約の取り消しが続出、計3千室に上った。経済的な影響を懸念する高雄の旅
行業界から、市政府に上映中止を求める声も出始めているという。(共同)


■ NHK「JAPANデビュー」問題:抗議先

・NHK「ジャパン・プロジェクト」の濱崎憲一ディレクター
 TEL:03-3465-1111
・NHK視聴者コールセンター
 TEL:0570-066066 FAX:03-5453-4000
 メール:http://www.nhk.or.jp/special/
・NHKスペシャル「感想・問い合わせ」
 https://www.nhk.or.jp/special/contact/index.html
・放送倫理・番組向上機構(BPO)
 TEL:03-5212−7333 FAX:03−5212−7330
 https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html(ご意見送信フォーム)
・総務省(放送政策課直通)
 TEL:03-5253-5776 FAX:03-5253-5779
 メール:https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html


●日本李登輝友の会にご入会を!─NHK問題を解決するためにも

 NHK「JAPANデビュー」問題が起こってから、入会される方が増えています。こ
 の問題の解決のためにも、台湾との交流を深める本会活動をご支援いただける方はぜひ
 ご入会をお願いします。下記の「入会お申し込みフォーム」からですと、簡単お手軽に
 お申し込みできます。                 (日本李登輝友の会事務局)

■入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

■入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。日本李登輝友の会の公式メルマガです。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,