タグ: 北方

【阿彰の台湾写真紀行】排骨飯、排骨麵、排骨湯

【阿彰の台湾写真紀行】 No.8 排骨飯、排骨麵、排骨湯  日本でよく知られている日本式中華料理の定番に排骨飯、排骨麵というものがある。排骨とは豚の骨付きあばら肉に卵と小麦粉の衣を付けて油で揚げた中華風の肉料理だ。台湾の

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , ,

9月15日、日台時局シンポジウム「台湾は、いま、なぜ南進・南向へ」を開催

南進と南向の連結と対照は、ある意味で植民地主義の拡張の歴史を表している一方、「南向政策」は、前總統李登輝時代から現蔡英文政府まで台湾政府の一貫した政治経済戦略です。  南方、これは東南アジアや南アジアを指し示すものだと言

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【阿彰の台湾写真紀行】 意麵(ì-mī :イーミィ/薏麵・伊麵)

【阿彰の台湾写真紀行】 No.7 意麵(ì-mī :イーミィ /薏麵・伊麵)  意麵(ì-mī :イーミィ)は、アヒルの卵、または鶏の卵が練り込んであり、かんすい(鹹水、鹸水)が使われた麵。麵生地に機械で圧力をかけて成形

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , ,

――「支那人は巨人の巨腕に抱き込まるゝを厭はずして・・・」――中野(5)中野正剛『我が觀たる滿鮮』(政�社 大正四年)

【知道中国 1749回】                       一八・六・念二 ――「支那人は巨人の巨腕に抱き込まるゝを厭はずして・・・」――中野(5) 中野正剛『我が觀たる滿鮮』(政�社 大正四年)  三頭政治の

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(30)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1729回】                       一八・五・仲一 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(30) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年) 中国における南方と北方の

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(29)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1728回】                       一八・五・初九 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(29) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年) 満洲の実情を弁えない一知

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , ,

「台湾料理」は何料理?  大岡 響子(明治学院大学兼任講師)

【nippon.comコラム:2018年4月14日】https://www.nippon.com/ja/column/g00515/?pnum=1  人気の旅行先としてすっかり定着した台湾だが、「台湾でおいしいものを食べ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

≪日露再考≫~我々は分かり合えない隣人同士なのか?

≪日露再考≫~我々は分かり合えない隣人同士なのか? 第161回士気の集いは、コンスタンチン・サルキソフ先生講演会≪日露再考≫~我々は分かり合えない隣人同士なのか?~になります。 かつて仮想敵国だった、近くて遠い国、ロシア

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(18)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1711回】                       一八・三・卅 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(18) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)  これまでは袁世凱陣営、つ

カテゴリー: 知道中国 タグ: , ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(16)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1709回】                       一八・三・念六 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(16) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年) 「支那現勢論」が『太陽』

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , ,