【NHK問題】各地の運動案内と台湾への動画拡散の呼びかけ

【NHK問題】各地の運動案内と台湾への動画拡散の呼びかけ
【NHK問題】各地の運動案内と台湾への動画拡散の呼びかけ

【東京都渋谷区】 「NHKの大罪」 Tシャツを着て 渋谷(NHK)を掃除しよう! (8/29)

日時 平成21年8月29日(土) 11時00分 ※ 雨天決行
内容 11時00分 「渋谷」駅ハチ公前 集合 → 代々木公園けやき並木等 NHK周辺を清掃※ 必ず「NHKの大罪」 Tシャツをご着用ください(当日頒布あり)。帽子等のご着用もお勧めいたします。
※ 箒、塵取り等の清掃用具持参 歓迎。
※ デモではありませんので、旗・プラカード類はお持ちになれません。
お問合せ 日本を掃除する会  TEL 03-6419-3900 上田 (日本文化チャンネル桜二千人委員会事務局内)

——————————————————————————–

【香川県高松市】 NHK抗議 in 高松 第3弾! 「NHK大罪Tシャツで あっち行ったり こっち行ったり」 祭り (8/30)

日時 平成21年8月30日(日) 13時00分〜15時00分
内容 集合:高松市 琴電・瓦町駅 バスターミナル辺り
散歩コース:瓦町を中心に高松の繁華街 (NHK大罪Tシャツを着て2時間ほど散歩)
※ デモ行進ではありませんので、プラカード、旗などは持ちません。産経新聞(「NHKの大罪」意見広告)や『正論』『WiLL』等を手に歩きます。
※ 「NHKの大罪」Tシャツ頒布あり(1,500円)
主催 チャンネル桜二千人委員会 香川支部
共催 日本政策研究センター 香川支部
ご連絡先 TEL 080-6380-6264 (藤澤) TEL 090-4972-0839 (亀山)

——————————————————————————–

【京都】9・6NHK抗議デモin京都

NHKに対する抗議はまだこれからだ!
NHKスペシャル ジャパンデビューにおいて、台湾統治に関して大嘘の報道をした他、シルクロードにおける中国による核実験を無視し、多くの日本人観光客を誘導したNHKの大罪に抗議しましょう。
NHK解体!
それにともない、その他のマスコミの現状も周知しましょう!

9月6日(日)
集合時間:13時

集合場所:光徳公園    
     *園内、滝の前 
(JR丹波口駅 徒歩4分)(阪急大宮駅 徒歩15分)
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34.99497611&lon=135.74609806&p=%B8%F7%C6%C1%B8%F8%B1%E0%A1%A1%B5%FE%C5%D4

集会開始:13時20分

デモ出発:14時

コース:公園を出て→大宮通を北上→後院通を北上→千本通を北上→丸太町通を右折→NHKの建物の角を南下→二条児童公園で解散 (約1時間10分間)

*二条城裏の公園が解散地です。

*3民族旗、台湾旗、プラカード持込歓迎!
*日章旗も大歓迎!
 
主催:きなの会
   連絡先: 080-5707-7078  kina(手嶋)
   メール:uighur_uighur_tm@yahoo.co.jp 

——————————————————————————–
以下はブログ「台湾は日本の生命線!」より
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-860.html

拡散に協力を!
英語動画でNHK「JAPANデビュー」問題を
台湾、そして世界に

歴史捏造、印象操作が目に余った四月五日放送のNHK「JAPANデビュー」第一回「アジアの“一等国”」。私は放送後(四月中)、番組ディレクターである濱崎憲一氏に電話で抗議をしたことがある。

「あの番組は問題が多すぎる。再放送をするのか」と聞くと、「それはない」と答えた。「それはないから安心して」と、私をなだめる感じだった。

ところがその後、人から聞いたのだが、番組は海外でも放送されたと言う。英語字幕も付けていたのではないかとの話もあるらしい。

国内で囂々の非難を受けていると言うのに、もし捏造された自国の歴史を、さらに世界に発信したとなれば、これは大問題だ。

そこでNHKコールセンターに確認の電話を入れた。「NHKワールド(海外向け放送)で放映したのか」と。答えは「私たちは聞いていない」だとか、「そのような計画は聞いていない」だとか…。

今ひとつ釈然としないので、「過去に放映した事実は」と聞き直すと、「何度も言った。放送していない」。

NHKワールドの今年四−九月のプログラムを見ると、毎週日曜に「NHK Special」は放映されているようだが、それ以上のことはわからない。

いずれにせよ、あんな番組が海外へ流出するなど、絶対にあってはならないことなのだが、そうした事態を想定してか、国際問題アナリストの藤井厳喜氏が意義ある行動に出た。

自らがキャスターを務めるチャンネル桜の番組「厳喜に訊け!」において、「JAPANデビュー」の内容がどれほど問題を抱えているか、そしてそれを巡って日本人や台湾人がどれほど抗議の声を上げているかを英語で解説したのだ(歴史の真実の紹介にもなっている)。

そしてその映像を世界に拡散してほしいと言っている。

台湾の日本語を解さない人々には、あの番組の何がどう問題になっているかがよくわからないらしいので、そうした人たちにもこれは大いに役立つかも知れない。

動画のタイトルを訳すと「人権侵害でNHKに対する史上最大の集団訴訟」。ぜひ海外の友人、知人に紹介を。NHK捏造番組の批判運動の舞台を世界に広げよう。

チャンネル桜の番組動画

Mega Class Action Against NHK. Japan’s Public Broadcasting Corporation, For Human Rights Violation. [Ch-SAKURA August 22, 2009]

http://www.youtube.com/watch?v=KJ-Uw4ZUnmQ ←転送、転載を。

More than ten thousand citizens are filing a lawsuit against NHK, on a Japanese public broadcasting corporation. This is the largest class action in Japan’s court history. The reason is human rights violation due to fabrication. NHK fabricated a TV program on Taiwan. Many Taiwanese feel humiliated their human rights were violated. Quite a few Japanese who love Taiwan filed a lawsuit against NHK, and some Taiwanese have joined the class action.
Commentator is Gemki Fujii, lecturer at Japan’s National Police Academy.
Please check his own web cite also at gemki fujii com.

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,