【2016総統選挙】日本国外務大臣談話−台湾総統選挙の結果について

【2016総統選挙】日本国外務大臣談話−台湾総統選挙の結果について
外務大臣談話
台湾総統選挙の結果について(外務大臣談話)
平成28年1月16日

1 本16日,台湾の総統選挙において蔡英文(さい・えいぶん)氏が選出されました。同氏の当選に祝意を表するとともに,本件選挙が円滑に実施されたことは,台湾において民主主義が深く根付いていることを示すものとして評価します。

2 台湾は我が国にとって,基本的な価値観を共有し,緊密な経済関係と人的往来を有する重要なパートナーであり,大切な友人です。政府としては,台湾との関係を非政府間の実務関係として維持していくとの立場を踏まえ,日台間の協力と交流の更なる深化を図っていく考えです。

3 台湾をめぐる問題については,当事者間の直接の対話により平和的に解決されること,また地域の平和と安定に寄与することを期待します。

Statement by Foreign Minister Fumio Kishida on the Result of the Presidential Election in Taiwan

January 16, 2016

1 Ms. Tsai Ing-wen was elected as the President in today’s election in Taiwan. The Government of Japan congratulates Ms. Tsai on her victory, and praises the smooth implementation of the election which demonstrates that democracy in Taiwan has deeply taken root.

2 Taiwan is an important partner and a precious friend of Japan. We share basic values and enjoy close economic relationship and people to people exchange. The Government of Japan will work toward further deepening cooperation and exchanges between Japan and Taiwan, based on the existing position to maintain Japan-Taiwan relations as working relationship on a non-governmental basis.

3 We expect that the issue surrounding Taiwan will be resolved peacefully by direct dialogue between the concerned parties and that it will contribute to the peace and stability of the region.

2016.1.17 0:33

[RelationPost]
タグ: , ,