【読者投稿】BS日テレ「深層NEWS」について

【読者投稿】BS日テレ「深層NEWS」について
【読者投稿】BS日テレ「深層NEWS」について

           好田良弘 日本李登輝友の会会員

昨夜(8月18日)、放映されたBS日テレの「深層NEWS」は解説が酷かった。番組
の進行役は、「日本の敗戦で、台湾は中国へ返還された」と説明するし、台中関係に
詳しいと紹介された武見敬三氏は、台湾人と中国人を「同胞」と表現していた。
また、現地取材の対象となった、日本統治時代を経験した台湾人の方々が、「日本国
民として、御国のために働きたかった」「台湾が植民地という意識は無かった」と証
言しているのに、武見敬三氏は、「台湾人と親しくなると、日本の統治下で差別は
あった、との本音が漏れる」との解説を付け加えて、証言が本心ではないような印象
を与えていた。

推測になるが、番組の進行役と武見敬三氏には、「植民地支配に対する痛切な反省と
おわび」という善意に基づけば、こうした結論に到達する、という意識が存在するの
かもしれない。しかし、それは独善に過ぎず、実際には、「台湾人が日本に対する愛
国心を抱くはずが無い」という先入観に基づいて、証言者たちを侮辱しているのであ
る。

今夜(8月19日)も午後10時から放映される「深層NEWS」では、日本統治時代を
経験した台湾人の証言が紹介されるようである。どのような内容になるのか、関心を
持って視聴したい。

[RelationPost]
タグ: , ,