【良書紹介】日本と中国はまったく違います 台湾人記者の駐日40年

【良書紹介】日本と中国はまったく違います 台湾人記者の駐日40年
【良書紹介】日本と中国はまったく違います
台湾人記者の駐日40年

台湾「自由時報」前東京支局長 (著), 張 茂森 (著)

以下はアマゾンより引用

門田隆将氏推薦!
「本書は反中国最前線の告発だ」

香港の次は台湾だ――
李登輝元総統の来日、東日本大震災、台湾独立運動…
日台の民間交流には中国の恫喝と嫌がらせがあった。
台湾人記者が体験を元に記録した中国の悪意と日本の力。

台湾人はなぜ日本が好きなのか、
なぜ中国が嫌いなのか

中国は台湾人を「同胞」と言いながら、1千発以上のミサイルの照準をその「同胞」に向けている。
また、金銭により台湾の反社会的勢力や「廟(寺院)」を買収し、台湾の内政をかき乱している。
「一国二制度」は強姦魔が家に女性を招き入れるための甘い誘惑にすぎない。
一方で、台湾人に「どこの国が一番好きですか」と聞けば、答えのトップはいつも「日本」である。

涙なくしては読めない
台湾から見た日本と中国の事実。

解説:矢板明夫(産経新聞外信部次長)

【主な内容】

序 章 台湾はなぜ日本が好きなのか
第1章 中国の「札束攻撃」と台湾危機
第2章 台湾人から見た日本
第3章 恩でつながる台湾人と日本人
第4章 李登輝総統の同級生は日本人
第5章 中国が脅した李登輝元総統来日
第6章 台湾は反中国最前線
第7章 台湾は中国ではない
終章 きんさん、ぎんさん訪台記

著者について
張茂森(ちょう・もしん)

台湾「民視(フォルモサテレビ)」駐日特派員、前「自由時報」東京支局長。1948年、台湾中南部・嘉義県生まれ。台湾師範大学社会教育学部新聞学科卒。「中国時報」記者をへて79年、京都大学に私費留学、比較社会教育を学ぶ。82年いったん帰国、83年「台湾日報」初代駐日特派員として再来日。96年、台湾日報の停刊により自由時報の初代駐日特派員に就任、2017年の定年まで勤め上げる。18年、民視初代駐日特派員。著書に『台湾二千万人の選択
統一か独立か、李登輝総統の改革とその将来』(面影橋出版)、『台湾の戦略
逆襲するドラゴン』(ディーエイチシー)など。

https://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A8%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AF%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%8F%E9%81%95%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99-%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E4%BA%BA%E8%A8%98%E8%80%85%E3%81%AE%E9%A7%90%E6%97%A540%E5%B9%B4-%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%80%8C%E8%87%AA%E7%94%B1%E6%99%82%E5%A0%B1%E3%80%8D%E5%89%8D%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%94%AF%E5%B1%80%E9%95%B7/dp/4819113798/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E5%BC%B5%E8%8C%82%E6%A3%AE&qid=1576665682&sr=8-1


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=pYeGDPO0BUWPiscVReTya0dphsOtWN60oRWgNo0DwsXRhX6i/pPCNI5qjVXnRVCv

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,