【日本李登輝友の会】高雄ガス爆発事故と澎湖島墜落事故への「お見舞い募金」の受付を開始

【日本李登輝友の会】高雄ガス爆発事故と澎湖島墜落事故への「お見舞い募金」の受付を開始
日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 高雄ガス爆発事故と澎湖島墜落事故への「お見舞い募金」の受付を開始

 7月23日、復興航空(トランスアジア・エアウェイズ)の旅客機が澎湖島・馬公空港で着陸に失
敗して墜落、48人の犠牲者を出しました。それからほどない8月1日未明、今度は高雄市内でガス爆
消防隊員など30人が犠牲となり、負傷者は310人に及んでいます。心よりお見舞い申し上げるとと
もに、亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

 高雄のガス爆発事故に対しては、企業などからも多額の見舞金が寄せられ、姉妹都市の八王子市
や加賀市、熊本県、群馬県などでも募金活動が始まっています。

 しかし、本会としては航空機墜落事故の犠牲者についても併せてお見舞いいたしたく、8月9日か
ら「お見舞い募金」を開始しました。

 募金は確実に犠牲者の弔意や被災地復興に役立つよう、台北駐日経済文化代表処(沈斯淳代表)
を通じて台湾の適切な関係先にお届けいたします。

 なお、8月15日は靖國神社に向う九段坂にて街頭募金活動も行います。別掲でご案内します。ご
協力いただける方はご一報のほどお願いします。

 平成26(2014)年8月9日

                                    日本李登輝友の会

                      記

高雄市ガス爆発事故と澎湖島墜落事故「お見舞い募金」要綱

・お見舞い募金は「お志」ですので、いくらでも結構です。
・お礼状はお出しできませんことをご了承のほどお願いします。
・振込み手数料はご負担いただきますようお願いいたします。

◆郵便局 加入者名:日本李登輝友の会 口座番号:00110−4−609117

・通信欄に「お見舞い」「事故」などとお書き添えください。
・一般の方は郵便局備え付けの「郵便払込取扱票」を、日本李登輝友の会会員の方は『日台共栄』
 誌の最後に添付の郵便払込取扱票をお使いください。

◆銀 行 三菱東京UFJ銀行
 本郷支店 普通:0012742 日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
 (ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

◆募金期間:平成26(2014)年8月9日(土)〜31日(日)

・募金の経過や結果は本誌やホームページでお知らせいたします。

◆日本李登輝友の会
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp
 ホームページ http://www.ritouki.jp/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 8月15日(金)、本会が靖國神社前で台湾お見舞い街頭募金と戸籍の署名活動

 本会は8月9日をもって高雄市ガス爆発事故と澎湖島墜落事故「お見舞い募金」活動を始めまし
た。

 来る8月15日には、本会青年部とともに、靖国神社に向う九段坂にて街頭募金活動を行います。
併せて、8月1日から12期目に入っている戸籍問題の署名活動も行います。スタッフでお手伝いいた
だける方はぜひご連絡をお願いします。

                                    日本李登輝友の会

                    記

◆日 時:8月15日(金) 午前9時〜11時 *雨天の場合は中止します。

◆場 所:靖国神社に向かう九段坂(東京理科大学前)

     *地下鉄「九段下」の出口から靖國神社へ向かう坂の途中、銀杏並木のところです。
      ≪台湾は中国じゃない!≫の幟が目印です。

     *お手伝いいただける方は、事前に事務局までご一報を!

     *事務局では飲み物を準備しますが、ご協力いただける方は熱中症など暑さ対策をお願
      いします。

◆当日連絡先:090-1269-3918(柚原)

◆主 催:日本李登輝友の会
     〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
     TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
     E-mail:info@ritouki.jp
     ホームページ:http://www.ritouki.jp/
     Facebook:http://goo.gl/qQUX1

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>>台湾・高雄爆発、チャリティー番組で1億9000万円の募金集まる

 高雄市のガス爆発事故に対する台湾の関心は高い。9日夜には被災地と被災者を支援するため、
台湾テレビ、中国テレビ、全民民間テレビ、衛星テレビ協会が共同で「愛を広げよう、台湾頑張
れ」という4時間の義捐金募金番組を生放送、約1億9100万円が集まったという。

 すでに本誌でお伝えしているように、高雄市と都市協定を結ぶ日本の4自治体(八王子市、加賀
市、熊本県、群馬県)が義捐金の受付をしている。

—————————————————————————————–
台湾・高雄爆発、チャリティー番組で1億9000万円の募金集まる
【中央通信社:2014年8月10日】

 (台北 10日 中央社)30人が死亡、300人以上が負傷した高雄での大規模爆発事故を受け、台湾
のテレビ局は9日夜にチャリティー番組を放送し、10日午前0時半までに5619万台湾元(約1億9100
万円)の募金が集まったことが分かった。前日には日本でイベントに参加していた歌手のジュ
ディ・オング(翁倩玉)も故郷のために駆けつけ、ほかの出演者らと歌や祈りを捧げた。

 中国テレビ(中視)、台湾テレビ(台視)、民間全民テレビ(民視)などと共同で放送されたこ
のチャリティー番組には、4時間の放送時間中、ショウ・ルオ(羅志祥)、レイニー・ヤン(楊丞
琳)、シンディー・ワン(王心凌)、ヴァネス・ウー(呉建豪)ら多くの芸能人らが出演した。

 ジュディは「以前よく歩いた街があのような状況になり、大きなショックを受けた」と話し、友
人らから預かった20万元強(約68万円)の募金を被災地に届ける考えを示した。また、版画作品を
チャリティー出品したところ、すでに企業が100万元(約339万円)で購入する意向を示したとい
う。

                              (鄭景ブン/編集:齊藤啓介)

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,