【エッセイ】台湾人にも嬉しい悠仁親王殿下のお誕生日

【エッセイ】台湾人にも嬉しい悠仁親王殿下のお誕生日
下は台湾のブログ「台湾魂と日本精神」からの転載です。
ブログでは関連写真も見ることができます↓
http://twnyamayuri.blog76.fc2.com/blog-entry-31.html
___________________________________

台湾人にも嬉しい悠仁親王殿下のお誕生日

2010-09-06 Mon 12:02

今日は悠仁親王殿下の四歳のお誕生日です。

2006年9月6日のあの日、私は仕事の関係でちょうど東京にいました。朝、ホテルでテレビを見ていて、妃殿下がその日にご出産になるというニュースを知り、とても嬉しくなりました。このようなことが滞在中に起こるなんて、思っても見ませんでした。

午後、台湾研究フォーラムの永山英樹会長から「得難い機会なので一緒に皇居へ奉祝しに行きましょう」と誘われました。そして皇居の前で愛国の日本人たちと一緒に「万歳!万歳!」と叫び、喜びを分けてもらいました。

傍らに皇居に参観に来た台湾人観光客の一団がいました。最初はなぜ目の前の日本人たちが狂喜しているのか分からなかったのですが、ガイドに説明されると、一緒になって喜び始めました。

私にはこのような経緯があって親王殿下には特別な思いがあるのです。親王殿下が日に日に元気にご成長になる様子は、本当に可愛いと思います。ご健康をお祈りしてやみません。

以下は「台湾歌壇」の第六、七歌集から選んだ悠仁親王殿下に贈る歌です。

親王殿下御誕生
町々に「号外」の声こだましてこの暗き世にも光は満ちぬ    河盛尚哉
「男のお子様ですよ!」と妻の声万歳叫びぬテレビの前で
日の本に親王さまの生れませる万歳の声列島に満つ  
日の本の悠久祈るお名前に我も祈らむ万世一糸
天高き秋のあしたの吉報は新しき世の朝明けのごと
産院を出て給ひたる紀子様の笑みはほのかな誇りを湛ふ
秋空に高くひらめく日の丸の紅は今日あざやかに見ゆ
親王様御健やかにと祈る日々わが心には春風の吹く
台湾の友よよろこび分かちつつ願ふはフォルモサ平安なれと

親王のご誕生祝ふ諸人の捧ぐる明かきともし火いくつ    北島徹

おめでたく日本親王の御誕生名も優しかる「悠仁様」と     呉萬

日の本に親王生(あ)れますこの佳き日熱き思ひに言祝(ことほ)ぎかはす    黄教子

皇孫の生れます佳き日に国こぞり祝ふ国人笑顔うるはし  蔡焜燦

待ち待ちし男子皇孫誕生を祝ふ大和の民ぞ幸なれ     劉心心
君知るや皇孫生るるを寿げるこの幸せの得がたきことを

また、これは第七歌集で、三宅教子(黄教子)事務局長の劉心心先輩の歌に対する歌評です。ここに紹介します。

『昨年は日本の御皇室に親王ご誕生というおめでたい出来事があった。日本の人々はもちろんこれを寿ぎ、朗報に湧き立った。日本語族の多くの台湾人も、親王ご生誕を喜んだ。作者は「この幸せの得がたきことを知っていますか?」と日本人に問いかけている。その気持ちの中には、台湾に生まれ、台湾国の民であると公に言えない台湾人の人々の悲しみも混じっている。「古代から皇統連綿の国柄の日本、そこに生きる日本人はそれだけで幸せなのですよ。私たち台湾人もそのような国でありたいのですよ」と作者は訴えている』

台湾の新聞やテレビも悠仁親王殿下のお誕生日を報道しました。

親王殿下の可愛らしい様子は台湾人をも感動させたと思います。

自由時報の報道
http://www.libertytimes.com.tw/2010/new/sep/7/today-int10.htm
民視(フォルモサテレビ)の報道
http://news.ftv.com.tw/?sno=2010906I06M1&type=Class
TVBSの報道
http://www.tvbs.com.tw/news/news_list.asp?no=vestashi20100906115208

[RelationPost]
タグ: , , , , , , , , ,