【産経新聞「台湾日本人物語 統治時代の真実(19):2020年12月9日」  新型コロナウイルスの感染が中国・武漢で確認されてから約1年たった今も収まらない。それどころか、冬を迎えた北半球では拡大する一方だ。人類の歴史は …

曽田長宗 感染症と闘い続けた医師  喜多 由浩(産経新聞文化部編集委員) 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 今回の武漢肺炎(COVID-19)問題で、本誌は「なぜ武漢だったのか」をテーマに何度かお伝えしてきた。  産経新聞は、香港紙の「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」が「最初の感染者は、湖北省で昨年11月17日に発症した …

中国の情報隠蔽裏付け、香港紙「最初の患者は11月」 続きを読む »

タグ: , , , , , ,

【宮崎正弘の国際ニュース・早読み】中国共産党独裁体制の「終わり方」 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」より転載   宮崎 正弘  共産党独裁体制の「終わり方」のシナリオにはいくつかある。旧ソ連型か、旧ユーゴスラビア型かと …

【宮崎正弘の国際ニュース・早読み】中国共産党独裁体制の「終わり方」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】「台湾今昔物語(錦連著)」 臺灣通信(第六十七回)より 傳田 晴久 1. はじめに 前回の台湾通信「飛虎将軍廟」をお読みくださった友人が、「……何が何でも昔の軍人や役人は悪だったという、現在の日本に(日本のマ …

【良書紹介】「台湾今昔物語(錦連著)」 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

本誌では、台南在住の傳田晴久(でんだ・はるひさ)氏が発行する「台湾通信」を発行 のたびにご紹介しています。昨日、下記のご挨拶とともにお送りいただきましたのでご紹 介します。  なお、原題は「台湾今昔物語(錦連著)」でした …

錦連著『台湾今昔物語』にみる日本の憲兵  傳田 晴久 続きを読む »

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

【記者会見のご案内】メディア・パトロール・ジャパン 各位 「メディア・パトロール・ジャパン」発表のお知らせ 「メディア・パトロール・ジャパン」編集部 以下の要領で記者会見を行います。ご多忙中恐縮ですが、万障お繰り合わせの …

【記者会見のご案内】メディア・パトロール・ジャパン 続きを読む »

タグ: , , , , , , , ,