タグ: 韓国

環球時報社説が語る習政権「台湾統一」の行き詰まり  石 平(評論家)

中国は台湾の選挙結果についてはなはだ面白くなかったようで、酷評に酷評を重ねて批判し、挙句の果ては祝意を表した日本などにも強烈な不満を表した。  国務院台湾事務弁公室は1月11日深夜、いかなる形式の「台湾独立」分裂活動にも

タグ: , , , , , , ,

蔡英文総統「圧勝」の現場で目の当たりにした「台湾人の中国離れ」  近藤 大介(『週刊現代』特別編集委員)

1月11日に投開票が行われた台湾の総統・立法委員選挙において、総統選挙では民進党の蔡英文・頼清徳候補が817万231票(57.1%)を獲得し、中国国民党の韓國瑜・張善政候補に264万票以上の差をつけて圧勝した。  立法委

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

心を一つにできる唯一の国、台湾  加瀬 英明(外交評論家)

外交評論家で本会副会長の加瀬英明(かせ・ひであき)氏は、昨年10月19日に「台湾民間『昭和天皇皇太子時代台湾行啓した際に植えた櫻樹など日本里帰り』を推進する会」(略称「桜里帰りの会」が明治記念館で行った、昭和天皇にちなむ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

明日の台湾をになう気概を感じさせる台湾青年たちの思い

2020年の総統選挙と立法委員選挙について、産経新聞が興味深い記事を書いている。1回目は、2018年に京大経済学部を卒業して民進党本部の国際部で働く職員の郭瑞(かくずい)氏を取り上げ、2回目は台湾基進党主席の陳奕齊(ちん

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

韓國瑜氏発言に国防部が「殉職者に対する冒涜だ」と非難

韓國瑜氏のこの発言はアウトだろう。参謀総長ら8人が犠牲になった軍用ヘリコプターの墜落事故について、韓氏は「国運に恵まれていない」「台湾は邪気にとりつかれたのか」などと発言したという。  これまで選挙に中立を保ってきた国防

タグ: , , , , , ,

台湾世論の動揺を防ぐ米国の台湾との関係強化策

台湾の選挙に関する世論調査は、中央選挙委員会の規定により投票日10日前、つまり今年は1月11日が投票日なので、1月1日以降は公表禁止となった。  12月30日にTVBS、蘋果日報、31日に緑党が総統選挙に関して最後の世論

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米企業41%が中国転出を計画し33%が投資見合わせ中国離れ加速 欧州や日本企業も

本誌12月26日号で、台湾企業の台湾回帰、すなわち中国離れが進んで回流投資案件の累計金額が7千億台湾元(約2兆5千億円)に達し、台湾経済が好調となっていることをお伝えした。  この中国離れは台湾企業に限らず、米国や欧州、

タグ: , , , , , , , ,

中国の台湾統一を目指す選挙介入手口の実態  矢板 明夫(産経新聞外信部次長)

台湾の総統選の焦点の一つは「中国の介入」で、12月25日に続いて27日夜に行われた与野党3候補の3回目となる最後の政見放送でも、焦点の一つは、蔡英文政権が年内の立法院通過を目指す中国からの政治介入を防ぐ「反浸透法」だった

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台北駐日経済文化代表処の「日本人の台湾に対する意識調査」で台湾が4年連続1位

駐日台湾大使館に相当する「台北駐日経済文化代表処」は2011年5月31日に「日本人の台湾に対する意識調査」を初めて発表、現在の台日関係については、「どちらかといえば良い(72.5%)」という認識が7割以上を占め、「非常に

タグ: , , , , , , , , , ,

沼田前駐台代表が本会「日台共栄の夕べ」で蔡氏と韓氏の差「5ポイント以内」と予測

ご案内のように、本会は12月22日、東京・千代田区内のアルカディア市ヶ谷において17回目となる「令和元年 日台共栄の夕べ」を開催しました。  会場には、ノンフィクション作家の門田隆将氏や元駐日台湾大使の許世楷ご夫妻、日本

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Top